マラソン応援

京都マラソン2014 必死のパッチで応援

2014年2月16日(日)
京都マラソンを必死のパッチで応援してきました。

9:35
地下鉄北大路駅で
神戸マラソン前日オフ会でラン友のラン友は皆ラン友だ、
というわけでラン友になったマツコさんと待ち合わせをして、
まずは北山大橋手前で応援。

寒いけど元気なボランティアのおいちゃんズ。
応援に来たってことで
どちらからともなく雑談状態に(ノε`*)ンププ
おいちゃん「あんたらも走ってるんか?」
私「先週フル走ってきました~σ(゚∀゚)」
(完走してないのは省略)
マツコ「先々週フル走ってきました~σ(゚∀゚)」

ふと見るとおいちゃん方のネックウォーマーがお揃い。
しかも、京都マラソンのロゴ入り!∑( ̄□ ̄;)
私「それもボランティアさんにもらえるんですか?」
おいちゃん「そうなんや、去年まではジャケットも
ロゴが入れられんかったから来年まで置いといてって言われたけど、
今年はスポンサーが付いたからロゴ入りで
ジャケット使用は今回限りやて(・∀・)」
(今年のジャケットは今年だけ、
来年使いまわしはしないってこと)
私「へ~、いいですねそのネックウォーマー!(゚∀゚)」

(画像:京都マラソン公式サイトから拝借)

ボランティアジャケットは普段着れないけど、
ネックウォーマーはいいね!Σd(゚∀゚d)
京都マラソンのイメージカラー緑がいい感じ。

9:50
20km過ぎ。
ここらへんで応援することに決定。
風が吹いて寒い( >д<)、;’.・ ィクシッ

北山大橋。
マラソンとしてはここを通って行って狐坂を越えて、
再びここに戻ってくる。
戻ってくると30km。

白バイ

10:06
トップランナーが来ました!

(画像:京都マラソン公式サイトから拝借)
いいですよね~(ノ´∀`*)
BUFFは私も2本持ってますが、使い勝手イイ。
参加Tシャツだと普段使い出来なくて仕舞ったまま、
ということになりますが
これなら冬は防寒夏もUVカットでヘビロテできますもん。

 

今日使っている人のほとんどがこれ、
ネックウォーマー派

そして風が強いのでバンダナ派

風が強いのでマスク派

!?Σ(゚д゚;)
しかしこれもバフの使い方としては正しい。

京都マラソンは、
+500円でニックネームゼッケンに出来ます。
ニックネームゼッケンは応援にも張りが出る。

動体視力をフル活用させて
早めにゼッケンの名前を確認するんですが、
「セレマ…あ、これはスポンサーだ(;゚Д゚)」
「セレマ…じゃないって(;゚Д゚)」
「セレマ…ちゃうわ(;゚Д゚)」
読みやすい字でスポンサー位置にカタカナがあると
紛らわしい。

ラン友さんへ応援

マツコさんは
アルファベットチョコ(800gぐらい)エイド、
私はハッピーターンエイド。
エイド台を改良したので、
手で押さえなくても驚異の安定感を保持。
左手必死のパッチうちわをもって
右手にタンバリンを持ってもエイド出来ます。

今回はハッピーターン2袋分をエイドとして持って行き、
家にあった貰い物の焼き菓子4つも持って行きました。
そのうちふたつは待っている間にマツコさんと頂きましたが、
残り2個は先着2名様限定で焼き菓子提供!
一つはいつの間にか無くなってましたが、
一つはイケメンの外人さんが
にこにこ顔で食べていきました(〃▽〃)

そして
「奈良にもいましたよね?」と
声をかけてくれたにーちゃんありがと!

ハピタンもどんどんランナーの手に渡っていきます。

20km過ぎのこの応援地点で

ハッピーターン品切れました…

その後、エイド台は片づけて32km辺りで応援に徹しました。
歩道からはみ出すぎて
注意されちまいましたけどねヾ(;´▽`A“アセアセ

応援後は京都駅に戻り、
京都伊勢丹でオムライスを食べる。
マツコさんとおしゃべりしまくり、
2人ともB-1グランプリ姫路で、
浪江焼きそばを食べ、鳥取のとうふちくわを食べ、
とうふちくわがおいしくてびっくり、
というところまで同じでさらにびっくり。

そして甘いものは別腹(ノε`*)ンププ

京都伊勢丹のブラウニーズクラブにてお茶。

チーズケーキは売り切れていたので、
クレームブリュレと紅茶セット1050円。
ついうっかり一口頂いてから写真を撮る。
ケーキも大きくてデパ中カフェとしては良心的値段。
紅茶とケーキを頼んで1500円↑とか
平気でかかりますから(;´∀`)
プリンはやっぱりとろけるプリンじゃなくて
しっかりとした固いプリンがいい!
という話題でもひとしきり盛り上がる☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ

お茶と言ってもこの時点ですでに5時半。
食べている間に待ち客もいない状態。
老人と言って差し支えないぐらいの年のおいちゃんが
一人で入ってきて、
ケーキセットを堪能している様子が
そこはかとなくかわいかったなぁ(ノ´∀`*)

京都マラソン2014、
ボランティアの皆様、ランナーの皆様、
沿道応援の皆様、お疲れ様でした。
めっちゃ楽しかったです。
20km過ぎエイド、なかなか需要があるなぁ、
次回も頑張ろう、と思いました(ノε`*)ンププ

 

関連記事

  1. マラソン応援

    姫路城マラソン2016・必死のパッチで応援 その4

    2016年2月28日姫路城マラソンを必死のパッチで応援して来ました…

  2. 徒然2014

    阿蘇で温泉、そして神々の里・高千穂 その4

    その1はこちら高千穂峡続きボートの上に赤い服の人は…

  3. 徒然2014

    阿蘇で温泉、そして神々の里・高千穂 その5

    その1はこちら天安河原宮から数年前、スピリチュアル…

  4. マラソン応援

    第4回大阪マラソン・必死のパッチで応援 その2

    第4回大阪マラソン必死のパッチで応援その1はこちら10…

  5. マラソン応援

    第4回大阪マラソン・必死のパッチで応援 その1

    2014年10月27日第4回大阪マラソンの応援に行ってきました。…

  6. 徒然2017

    姫路城マラソン2017・必死のパッチで応援 その5

    2017年2月26日姫路城マラソンを必死のパッチで応援して来ました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 家族漫画

    パクチー・シャンツァイ・コリアンダー
  2. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その2
  3. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2016 その1
  4. 徒然2015

    たつのの醤油ソフトクリームを目指してLSD
  5. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2014 その4
PAGE TOP