マラソンカメラン

カメランのとくしまマラソン2012 その4

カメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記。
とくしまマラソン2012にエントリーして、走ってきました。

その1はこちら

10km~18.5km

堤防の上には
・わだちに水が溜まっているので必然的にそこを避けるように列が出来る。
・しかしどうしようもなく水が溜まっている
・そもそも水溜りを避けようがつっこもうがもうびちょぬれ
・太さ指ぐらい、長さ15センチぐらいのミミズが溺死している
・しかも点々と延々と


11km
横っ風で顔に雨粒が当たると痛いです。
冷たさの痛みじゃなくて物理的に痛いです。


12.7km
第2関門 (スタート後2:20閉鎖)


関門のところには収容バスが待機しています。
「あれに乗れば楽になるんだ…(´・ω・`)」
リタイヤするかどうかも勇気です。
晴れの大会でも熱中症とかあるのだから完全に自己責任。


橋の前にも上にも応援が。
ありがとね!

橋の下にも応援が!
ありがとね!


12.7km給水所
Σ(´Д`)
この雨の中の笑顔を見せられてリタイヤできるとでも!?


ボランティアさんありがとう!


13km

道端にはタオルが落ちてたり
カッパの破れが落ちてたりするのですが
途中、スパイダーマンのカラーリングの布が落ちていました。
多分マスクでしょうね。
でもこの天気マスクしてたら確実に死ねますね(;´▽`)


14km
斜めからとはいえ追い風なので、
風押されて前に進んでる感もあります。
何かこの強風…アレを思い出す。
そうだ!富士登山の3000m辺りを思い出したよ!
気温はこっちの方がずっと高いけど
登山装備が必要なんじゃないか今日は。


15km計測マット
強風のせいでこのマットがつまづきの原因に。


17km
やじるしの所
「第4給水所まであと600m スポーツドリンク」
と書いてあります。
これがなんという親切
出ているものの順番まで書いてあるんですよ
塩→氷砂糖→水
って感じに。
こういう所がすごいですねとくしま。

 


17.4km給水所
(人´∀`)アリガトー♪ございます

(人´∀`)アリガトー♪ございます


「六条大橋」
マジ普通に立っていられない強風です。


18.5km
第3関門 (スタート後3:15閉鎖)

右の方で寝てる第3関門の立て看板も、
強風でぶっ飛ぶから立てられないようです。

カメランのとくしまマラソン2012その5へ続く

 

関連記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その2

    カメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記。2017年10月…

  2. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その5

    その1はこちらカメのようなゆっくりでカメラ構えて、フルマラソンカメ…

  3. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2016 その8

    カメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記。名古屋ウィメンズ…

  4. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その10

    カメのような速度でカメラ構えてフルマラソンカメランのとくしまマラソ…

  5. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その10

    カメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記。第1回富山マラソ…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 光太郎。
    • 2012年 4月 24日

    ただ今、ランニングの折り返し地点10km宝塚大橋の下で小休止中。
    ドナドナバスがおいでおいでしてますね~。でもボランティアの写真見ると涙が出てきそうになります。ランナーは自分の意思でDNSやDNFできるけど、ボランティアはそういうわけにもいきませんからねぇ、ありがたいことです。

    • 明宮村
    • 2012年 4月 24日

    ランニング中にごらん頂きありがとうございます。絶賛更新中です。このボランティアさんのあったかさが進む(あえて走るとはもう言えない)原動力です。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 魔の甥っ子

    魔の甥っ子ズ-04
  2. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第7回神戸マラソン2017 その1
  3. 徒然2017

    第7回大阪マラソン2017・必死のパッチで応援 その4
  4. マラソン応援

    第4回神戸マラソン・必死のパッチで応援 その3
  5. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2014 その2
PAGE TOP