機動戦士ガンダム00 感想

機動戦士ガンダム00第11話 「アレルヤ」

キャラ萌え抜き。キャラ萌えな人は注意。アンチでもありませぬ。

早くも感想が書けていません。
ちゃんと観てるのですが、どうも記憶に残らなくて。

前回の「ガンダム鹵獲作戦」なんて
鹵獲!?何その字!
とか
何!?そのロン毛ガンダム!
とか思ったくらいなので書けません。

まあ前回は、風紀委員のめがね君もかなり精神的に弱いなと判明。

敵方の下っ端の自己保身により大規模施設一つ破壊。
まー、どこの世界にもそういうやつはおるわね。

しかし20歳になったから成人でアルコールOKなんて
日本ぐらいしかないんじゃないですかその法律?
他の国ならもっと早くにOKなはず。

ガンダムマイスターに訊いてみよう、
失敗した時困った時はどうしますか。
セツナ「俺がガンダムマイスターだ!」
開き直り攻撃。声が宮野という安心感もあるのかもしれません。
一応一番主人公だし。
でもディステニーのシンみたいに後半空気にならなきゃいいけどね。
今回もただの通りすがりに終わったし。
無口だからシナリオ上動かしにくそう。
無口なくせにおしゃべりというとんでもない子だなw

アレルヤ「もうひとりの人格がなんとかしてくれるしー」
万が一気絶しても大丈夫(゚∀゚)b
しかしひとりでケンカするような人はまず主人公にはなれませんね。

めがね「人の失敗は叩く、自分の失敗は他人のせい」
万人の票は集められそうにありませんこの性格。

ロックオンが唯一兄貴っぷりな落ち着きを見せておりますが、
しっかりものの兄貴分は終盤「死にフラグ」がたちそうで
おちおち主人公を任せられませんな。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 徒然2013

    富士登山2013 その11(最終回)
  2. 徒然2015

    たつのの醤油ソフトクリームを目指してLSD
  3. 家族漫画

    魔の甥っ子ズ-08
  4. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2012 その1
  5. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2012 その4
PAGE TOP