徒然2008

自転車でこける

自転車でこけるなんて何年ぶりだろう…
ジムに行く途中で転び、
そのまますごすごと帰ってきました。
歩道のちょっとだけの段差際ぎりぎり横滑り現象により、
そのまま安定するまで下を走ってりゃいいものを
なぜかパニックになってうえに上がらなきゃ!とあせって
もちろん横滑り状態から上がれるわけもなく自転車横倒し。
ひとり淋しく転びました。
冬だから手袋してるし長ズボンだし、
上手くこけてよかったよかった。

しかし家に帰るとひざこぞうに血が!
すれているけど実際はほとんど内出血。

さて、擦り傷の対処の仕方をネットで検索してみると、
一昔前までは「乾かせ!」だったのが今は「乾かすな!」
ガーゼもないし、応急処置としてラップをはっておく。
うむ、大丈夫そうだ。

二十歳のときに、下り坂のアスファルトですっころんだ時と比べたら
軽い傷だ。(しかもスカートだったから直にすりおろしだった)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 徒然2017

    淀川寛平マラソン2017・必死のパッチで応援 前編
  2. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その3
  3. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その16
  4. 家族漫画

    魔の甥っ子ズ-06
  5. マラソンカメラン

    カメランの第1回淀川寛平マラソン2013 その4
PAGE TOP