魔の甥っ子

魔の二歳児-01

我が姉の息子である甥っ子はただ今二歳半。
魔の二歳児真っ只中である。
姉も甥もしょっちゅう実家預かりしたり御飯食べに来たり泊まったりするので世話はなれっこ。

ある日、家で甥っ子が絵本を出して表紙を指差している。
「またあした」というタイトルで、ひらがなを一個一個指さしながら
甥(たっくん)「たーは、たっくんのた!」
私「ほうほう」
甥「あーは、りくちゃんのあ!」
私「(゚Д゚ )?」
姉「りくちゃんは「あ〇〇(苗字)」りくちゃんやねん」
私「なるほど」
甥「まーは、けいちゃんのま!」
私「けいちゃん?」
姉「けいちゃん?誰やねん、けいちゃん?どこのけいちゃん?」
私「……ピンクレディの(ぼそ)」
姉「増田恵子!Σ(´Д`)」

関連記事

  1. 風の探索者(ゲーム)

    風の探索者 大陸編~ETERNAL FLAME~(22日目)

    「氷の宮殿」その3宮殿でまず出迎えてくれるのは…も…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • mya
    • 2009年 1月 20日

    うそーーーーーん!!www
    そっちですか!!!!!!!!!

    • 明宮村
    • 2009年 1月 20日

    打てば響くようなボケの応酬も姉妹ならでは。
    それはともかく、
    結局まの付くけいちゃんはどこの誰の事だかは不明のままです。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの赤穂シティマラソン大会 その6(最終回)
  2. マラソンカメラン

    カメランの丹波もみじの里ハーフマラソン その1
  3. マラソンカメラン

    カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その6
  4. マラソンカメラン

    第33回兵庫丹波もみじの里ハーフマラソン
  5. マラソン応援

    奈良マラソン2016 必死のパッチで応援
PAGE TOP