「どろろ」の話

どろろ(ゲーム) その十八

第7章 無惨帳

つづき

その先の階段を上ると天守閣。
天守閣にてイベントムービー。
多宝丸と合流し醍醐景光を説得にかかる。
醍醐と呼ばずおやじと呼んで説得を試みるが
すでに魔神に支配されつつあって失敗。
醍醐景光は魔神と同化していく。

合体魔神 ぬえ (レベル46)

タタリみたいな感じ。それほど強敵でもなく撃破。
そうすると今までとは違って複数の部位が帰ってくる。
胆嚢、胸腺、横隔膜、涙腺、下垂体、奪還(らしい)

魔神を倒すと、憑き物が落ちたような顔の醍醐に
昔のやさしい父上に戻った!と喜ぶ多宝丸。
これからよい国にしていく、と希望を語る。
百鬼丸は体を取り戻す旅を続ける、と言っていると、

なにやら空に不穏な雰囲気。
百鬼丸が今まで倒してきた魔神の魂が集まって(40近く?)
その塊が目玉となってどろろを見る。
百鬼丸の体を使って作ったどろろに入れば、
百鬼丸に相対する力を持てると踏んだ魔神達。
まさにどろろに向かっていく魔神の魂!
百鬼丸さんなんだか体が痛くて助けに行けない!
しかしそこに多宝丸がどろろをかばって魔神の魂を受け入れてしまう。

多くの魔神に入られた多宝丸は自分の意識が無くなるのを感じつつ
俺の魂を救ってくれ!と百鬼丸に言い残して魔神化。

魔神 多宝丸 (レベル47)

めちゃ強いというのは聞いていたので、
相手がどんな攻撃しようとなんだろうととにかく突進!
攻撃で弾き飛ばされても空中で華麗に復活突進攻撃!
寿海の玉1個でなんとかいけた。
っつーか、結構仕込刀のレベル上げてるしな。

多宝丸が死んで悲しむ醍醐。
そして生まれてはじめての涙を流す百鬼丸。
醍醐「百鬼丸!わしはこれからどうすればいいのだ…」
憑き物がとれてすっかり弱気なおっさんになってしまった。
皆と助け合ってよい国を作っていってくれ、支配ではなく。
という百鬼丸はまだ倒しきれてない魔神を求めてさらに旅を続ける。

エンドロールです。

そしてでっかく

残り4体!

の文字。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンボランティア

    2011大阪マラソンボランティア その3
  2. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その11
  3. マラソン応援

    第4回神戸マラソン・必死のパッチで応援 その5(完結)
  4. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その5
  5. マラソン応援

    第5回大阪マラソン2015・必死のパッチで応援 その7(最終回)
PAGE TOP