徒然2018

献血112回目

本日は、
行きつけのイオンモールにて、
400ml全血を献血。

血小板ちゃん、赤血球ちゃんを描いてみた(・∀・)
いつもは成分献血なので、
たいていが血小板ちゃんを大量に放出するのですが、
今回は全血なので、赤血球ちゃんも放出。

次の体でもがんばれよ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ イエーイ
好中球も出ていっているはずですが、
多分すぐ死ぬ(;・∀・)

「はたらく細胞」もいよいよ次回最終回。
はたらく細胞アニメにはまっている甥っ子ズ、
「出血性ショック(前編)」というタイトル、
主の体内がボロボロ、
そして次回最終回という事に
ショックを受けているらしい。
とりあえず、
「主は死なないから(・∀・)」
と、それだけネタバレしておきました。

さらにネタバレすると、
献血された血液を輸血されて助かるわけですが、
その時に輸血された赤血球が、
献血マニアが喜ぶ言葉を言ってくれるんです(・∀・)

赤血球さん「前とは違う体だけど、また体の中で働けてうれしいべ(´▽`)」

なまっているのは、
違う体から来たっていう表現なんでしょうけど、
その言葉、嬉しいぜ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そして卵3パックゲット!

献血カードのデザインを
けんけつちゃんに変更してもらいました。

 

甥っ子ズとパットゴルフ大会前のページ

藤井フミヤ 35Years of Love in姫路文化センター次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「その靴、痛くないですか?」西村泰紀

    パンプスをあれこれ買って、それでもやっぱり痛いやんけ~となる前…

  2. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2018 その13

    カメの速度でカメラ構えてギリギリ完走記、富山マラソン2018を走っ…

  3. 読書の時間

    「えてこでもわかる般若心経」笑い飯哲夫

    信心深くもないけれども御朱印をもらうのに納経するべか、という軽い気持…

  4. 観劇、感激

    藤井フミヤ 35Years of Love in姫路文化センター

    いやっほおおおおううう+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚5年ぶ…

  5. 家族旅行

    甥っ子家族と峰山高原へ夏旅行

    前にも行ったことがある、峰山高原ホテルリラクシアへ甥っ子ズと姉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2018 その8
  2. マラソンカメラン

    第9回赤穂シティマラソン大会2019
  3. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第8回大阪マラソン2018 その7
  4. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その4
  5. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その6
PAGE TOP