徒然2008

兵庫県吹奏楽コンクール

姉「吹奏楽コンクールの県大会見に行かへん?」
私「行くー」

ということで、昨日たつの市で行われていた
兵庫県吹奏楽コンクール(一般の部)に行ってきました。
行ったといっても、かなり後半しか見てませんが。
一般の部というと仕事しながら、吹奏楽の団体で活動している皆様です。
仕事の後の練習は大変だろうけど、ちょっとうらやましいな。

課題曲といえば
A=前衛的(難曲。リズムもメロディも変則的)
B=Aほどではないがそこそこ。どちらかというと短調。
C=明るい曲
D=明るく楽しいマーチ
たいていいつもこんなイメージ。

課題曲はいつの間にか(?)5曲に増えていた。
今回は1=マーチ、5=不協和音
1はなかなか良い曲だったなぁ。

自由曲も自分らが体験していた中高生のコンクールとは違う、
聞いた事も無いようなレベルの違うものが並びます。

ハープ、バスフルート、銅鑼3枚、
などと、部活動では無理だろ、という楽器の中で
ひと際異彩を放っていたもの。

080811

これ。うろ覚えですがこんな感じ。
名前もわかりません。
曲がはじまってすぐ
「なんかこすれてる音がするけど何かひきずってるの?」
とかおもたら、これをまわしていた。
風の音を表現する楽器のようだ。
大きさも結構大きい。バスドラム並み。
布部分は麻とか帆布のような丈夫なものだと思う
遠目でよくわからないが、まるでふた昔前の手動洗濯機を思い起こさせるデザイン。
そんなに古い楽器には見えなかった。
「この曲の為に購入したんかな?」
「でもそうそう使うような曲ってないよね」
「レンタルかも」

そのほか、課題曲終了後、3rdトロンボーンの人が1stの位置に移動、
1stの3rdの位置に移動して楽器を置いた…
ま、移動することはよくあるよね、
と思ったらそのまま後ろに移動してトライアングルを持った。
って、ボーンの人がパーカッションに移動!?
すげーインパクトある!
などと終わった後も話題が尽きない楽しいコンクールでした。

「空想キッチン!」感想前のページ

初梅干2008 59日目~梅土用干し~次のページ

関連記事

  1. 家族旅行

    白瑠璃碗見たよ!第60回正倉院展

    バスツアーで正倉院展に行ってまいりました。 お、英字新聞をかじるバイリ…

  2. 徒然2008

    ポン菓子屋さん

    本日ポン菓子屋さんがいつもの場所に現れました。そして前回は5月23日!…

  3. 徒然2008

    七草粥

    1月7日は七草粥だからお粥をつくりました。8日だけど。玄米2カップ前日…

  4. 徒然2008

    しし唐辛子

    母が夕飯の揚げ物をしていた。アジ、ピーマン、ししとう。私「ししとう食べ…

  5. 外食

    「創作串揚げ百種喝采 えん」に行ってみた

    創作串揚げ百種喝采 えんお店の中串揚げふたりぶんご…

  6. 徒然2008

    家の桃・2008/3/26

    3月26日の桃ちょっと膨らんできたような…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その7
  2. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その8
  3. マラソン応援

    第6回大阪マラソン2016・必死のパッチで応援・前編
  4. 家族漫画

    魔の甥っ子ズ-05
  5. マラソン応援

    第4回神戸マラソン・必死のパッチで応援 その1
PAGE TOP