読書の時間

「ちょんまげぷりん」荒木源

ある日のNHKの「グレーテルのかまど」のタイトルが
「ちょんまげぷりんのぷりん」
でした。

なんじゃそりゃ?( ゚Д゚)

実際はちょんまげぷりんに出てきたぷりんをイメージしたプリンでしたが、
そして「ちょんまげぷりん」とは小説のタイトル。

現代にタイムスリップしてきたお侍さんが
いろいろあって洋菓子を作ることになる話(はしょりすぎ)

「グレーテルのかまど」の中で
イラスト付きのあらすじ&映画化された時の映像で
説明してくれるものだからわかりやすい。
最後まで説明してくれました。

( ノ゚Д゚) よし!読んでみるか!

読んでみたら、かなり面白かったです。
いろんな人の感想でも高評価。
ものすごく読みやすかったですし。
これはオススメ。

そして「ちょんまげぷりん2」も読んでみる。

こちらは数年後のおはなし。
友也くんが今風の若者になっててびっくりですが、
今度は友也くんが江戸時代にタイムスリップです。

1よりもこちらの方が先が気になって気になって
一気に読んでしまいました。

いや~面白かったです(>▽<)

いつかDVDも見てみたいね!

バス旅行で伊勢神宮2013年前のページ

バス旅行八重垣神社と出雲大社2013次のページ

関連記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その10

    カメのような速度でカメラ構えてフルマラソンカメラン。名古屋ウィメン…

  2. 読書の時間

    「グラツィオーソ」山口 なお美

    帯より「数年前まで県大会突破すら考えられなかった弱小吹奏楽部が謎の美人…

  3. 読書の時間

    「この方法で生きのびろ!―究極サバイバル編」感想

    本の帯に書いてある言葉は「怒ったゴリラも核テロも生きたままの埋葬ももう…

  4. 登山

    ひとり富士登山2013 その7

    ひとり富士登山七合四尺山小屋わらじ館でのご来光。その1 準備編はこち…

  5. 読書の時間

    「怖いへんないきものの絵」

    「怖いへんないきものの絵」中野京子早川いくを「怖い絵…

  6. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その4

    カメのような速度でカメラ構えてフルマラソンカメラン。名古屋ウィメン…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その9
  2. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その10
  3. マラソン応援

    第4回神戸マラソン・必死のパッチで応援 その2
  4. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その4
  5. マラソンカメラン

    カメランの赤穂シティマラソン大会 その5
PAGE TOP