読書の時間

「ハリーポッターと謎のプリンス」J. K. ローリング

発売してしばらくしてから図書館で借りて読んだんですが、
こないだテレビで映画を見て、
かなり覚えてねえやこりゃまいったね
と思ったので再び読んでみました。

マクゴナガル先生は相変わらずカッコイイなあ。

上級授業を受けるための確認と時間割作成時の、
先生とネビルの会話に萌えるね。
厳しい先生がさりげなくネビルを褒めてるところがたまらん。
とりあえず上巻のメインはここだわ。
先生は厳しいし表立った贔屓はしないけど
生徒をめっちゃ大事にしてるー!ってのが
生徒にもわかってもらえてるというか、良い先生だよね(*´▽`)

甥っ子と須磨海浜水族園2011年前のページ

「舞い」のマンガいろいろ次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「進撃の巨人34」感想

    「進撃の巨人」最終巻発売、いよいよ完結。最初にタイトルを見たときはア…

  2. 読書の時間

    「アニメーターが教える線画デザインの教科書」リクノ

    これはすごいな! (゚∀゚)キャラと背景どっちも学べます。キャ…

  3. 読書の時間

    「自宅の書棚―本のある暮らし。本をインテリアとして生かす。」

    室内の絵を描いていて、本棚というのは結構重要。上手く描ければきゅっと引…

  4. マラソンボランティア

    2011大阪マラソンボランティア その3

    2011/10/30大阪マラソン当日6:40 ホテル近…

  5. 観劇、感激

    宝塚 「ファントム」 宝塚大劇場

    宝塚大橋の横の川なにこれ?(;・∀・)行って来ました「フ…

  6. 読書の時間

    「死化粧師」 三原ミツカズ

    エンバーマーという職業をこの漫画で初めて知りました。ちょっとお高めな…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その5
  2. マラソンボランティア

    2011大阪マラソンボランティア その1
  3. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その8
  4. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その5
  5. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2018 その13
PAGE TOP