ゲームの世界(18)

カルタグラ~ツキ狂イノ病~(ネタバレ満載感想)

Innocent Greyの新作がもうすぐ発売ってことで
そしてその新作がカルタグラのちょっと後の話ってことで
3年ぶりにカルタグラを再プレイしてみました。

やっぱり絵が綺麗!背景が美麗!
冬のもったりとした暗さが美しく表現されててたまりませんわ~。

ってなわけで3年前には書かなかったネタバレ有り感想書きます。
いろいろ書きますが別にアンチじゃないです。むしろ好き。

ネタバレ注意

いきなり血まみれの人物を殴り飛ばして生きたまま埋めるプロローグ。
ああ、これだ、カルタグラといえばまさしくこれだよね…orz
そしてストーリー途中でのアイキャッチ、
ある時いきなりアイキャッチが真っ赤な画面になるんだけど
これを見るとバッドルートキター((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
っていうのも懐かしい。

・高城秋五(主人公)
元警察官、現ヒモ探偵。
ヘタれ主人公だったってことはよく覚えていました。
再プレイしてみて…
やっぱしへっぽこだったけど、結構心情はお茶目な表現多いな。
バッドエンドルートに入らなきゃ、それほど情けなくも無い、かな?
何もしてないけどもってもての印象は変わらない。

・上月和菜(メインヒロイン)
なれなれしいキャピ娘。
早々に声を極小に設定。
見た目は好みですよ、はい。

・初音
ロリ担当。
でも、奥ゆかしさとかしっかりした性格とかは
このゲームのヒロインの中ではかなりのものではないかと。
すべての問題をおっぽり捨てての初音と結婚エンドは
ある意味ハッピーエンドであり、バッドエンドでもあり。

・高城七七
主人公の妹、ななななと入力しないと名前が書けないが、なな。
イノセントグレイの妹は鬼門だと印象付けるにふさわしい妹。
行動しないし頭を使わない主人公に成り代わり
あらゆる調査をすべてやってのけて物語を解決に導きます。
でも鬼門。
性格も信念もルートもすべて鬼門。

・蒼木冬史
秋五警察官時代からの付き合いで裏社会の幹部。
弱っちい主人公に成り代わり実戦担当。
アルビノ。隻腕だけど激強。
最初「冬史」という名前が出た時
何の疑いもなく男性だと思ったらこの人が出てきたのでびっくり。
でも2番目に好きなヒロインなり。

・雨雀
秋五の衣食住の面倒を見てくれる遊郭の経営者。
動かない主人公に成り代わり幅広い情報入手担当。
姉御肌、情の厚い人だ。

・凛
遊郭で働く女性。
黒髪で見た目も可愛くて緑の着物もなかなか色っぽくて
秋五にじゃれついてくる姿なんか可愛くて、ええわ~。
一番好きなヒロインなり。
ただ

死ぬけどね。

何遍やってもどんな選択肢選ぼうとどんなルートだろうと
死ぬけどね。

最後の言葉「秋さん…たすけて…!」は切な過ぎる。・゚・(ノД`)・゚・。

・綾崎楼子
こってこてのお嬢様担当。
子供の頃に秋五に出会ってから惚れている。
しかし死ぬけどね。
門柱の鉄柵に目玉貫かれというイベント絵が見れます。見たくない。
この子に手を出すと、
警察にて発狂するまで拷問というルートに突入。あわわ。

・祠草時子
不思議ちゃん担当?
印象が薄いなあ、なぜか。
しかし死ぬし。

・乙羽
遊郭の女性。
体験版ですでにくびちょんぱ四肢切断死体を披露してくれるとんでもない人。
そして、発狂した秋五の精神世界ではくびちょんぱの立ち絵で現れて
プレイヤーをどっきりさせてくれます。
それに対して平然と対応する秋五にもどっきり。

・深水薫
学園の教師、めがねっ娘シスター。
脇役のようにふらりと現れたかと思ったら
ゲーム半ばにしてとんでもない殺人鬼に変貌。
鉈で主人公の足首バッサリはいまだにトラウマだよ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

・有島一磨
主人公の元上司で警部。
渋声のオジサマ。
しかしラスボス。
ラスボスだが彼を追い詰めるのは主人公ではない別の人w

・赤尾生馬
糸目の美術監督。
しかし中ボス。
彼目線で話が進む時は、主人公・秋五の声が聞けるというオマケつき。
中ボスだが彼を倒すのは冬史。

・八木沼了一
めがねクール刑事。
警察拷問ルートで秋五をおもいっきり楽しんでいたぶるSな人。
なかなか憎たらしい言動も満載。
しかしラスボス対決でさっそうと現れ
秋五を助けてくれておいしいところをもっていき
プレイヤーをびっくりさせてくれる。

・上月由良
上月和菜の双子の姉。
秋五と由良がやっちゃった事がすべての事件の発端。
遺伝的色素欠乏により瞳が灰色。
憑き物扱いされ幽閉されるわ、
得体の知れない研究の実験体として脳をいじられるわ、
不幸っぷりはかなりのもの。
そういう時に出会った秋五に惚れて、
「秋五を永久に自分のものに」をスローガンに行動。
秋五に近づく凛も楼子もそれゆえ殺された。
最後は和菜と入れ替わり「秋五を永久に自分のものに」作戦完了(ぇ

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その16(最終回)
  2. マラソンカメラン

    カメランの第2回おかやまマラソン2016 その4
  3. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第8回大阪マラソン2018 その4
  4. マラソン応援

    第4回神戸マラソン・必死のパッチで応援 その4
  5. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その7
PAGE TOP