読書の時間

「じゃあじゃあびりびり」まつい のりこ

赤ちゃん向けの本です。
厚紙で破れないし角も丸くなってて安全。
内容はオノマトペっつーか
「みず じゃあじゃあじゃあ」
「かみ びりびりびり」
「ふみきり かんかんかんかん」
という感じに赤ちゃんでも聞いてて楽しい音感。

1歳未満から読ませられるんですが
ウチの甥っ子Sも大好きで、
甥っ子1は「かんかんかん」をマネして言ってたし
甥っ子2は水を見て「じゃあじゃあ」とマネして言う。

そして文章中に
「あかちゃん あーんあーんあーん」
っていうのがあるのですが
その部分をリアルっぽく泣きマネして読んでみたら

甥っ子1「うびゃ~(>□<。)」
私「Σ(´д`ノ)ノ」
もらいマジ泣きされめっちゃびっくりした。

そして10ヶ月頃の甥っ子2にも試したら
甥っ子2「うびゃ~(>△<。)」
私「Σ(´д`ノ)ノ」
やはりもらいマジ泣きされたww

「グラツィオーソ」山口 なお美前のページ

黒いアイツら次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「日本人が知らない外国生まれの童謡の謎」

    童謡の謎シリーズです。外国生まれというのは作曲のところに 〇〇民謡 な…

  2. 読書の時間

    「歌になった「にっぽん昔話・伝説」の謎」

    童謡の謎シリーズです。昔話の謎という本はいろいろありますが、あくまで歌…

  3. 読書の時間

    「カソウケンへようこそ」感想

    カソウケンと言っても科捜研ではない、というこの本。錬金術は台所から生ま…

  4. 読書の時間

    「ハリー・ポッター 公式ガイドブック 映像の魔術」

    ハリー・ポッターの映画に関する本です。図鑑並みのでかさ厚さ、値段もでか…

  5. 読書の時間

    「風景を描く」山本二三

    いよいよ発売!3800円!…うっ、高い(;´∀`)と思わなかったわけで…

  6. 読書の時間

    「先生、巨大コウモリが廊下を飛んでいます!」感想

    タイトルにインパクトあるこの本、鳥取環境大学の教授が書かれています。 …

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • mya
    • 2010年 7月 20日 7:37pm

    これは面白そうですね!
    甥や姪にプレゼンツしたいなぁ~
    何歳から何歳位までの本ですか??

    • 明宮村
    • 2010年 7月 20日 10:25pm

    甥っこ姪っこはおいくつですか?

    下は0歳
    3ヶ月とか4ヶ月とかでも読み聞かせてたら覚えるし。
    おすわりするようになったら
    自分で本をめくったりかじったり遊んでるし。
    上はさすがに2歳か3歳ぐらいかなあ。

    1歳未満なら試してください、リアル泣きマネw

    • mya
    • 2010年 7月 28日 8:19pm

    いくつだっけと思ったら、
    1歳越えてた!!びっくり。早いのぅ…
    おすわり出来る今がジャストタイミングかも。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第7回神戸マラソン2017 その9
  2. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その2
  3. マラソンカメラン

    カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その9(最終回)
  4. マラソンカメラン

    姫路城から大阪城100kmウオーク2016・後編
  5. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その3
PAGE TOP