読書の時間

「金の言いまつがい」ほぼ日刊イトイ新聞

言いまつがい。
つい、言い間違っちゃったアレですよ。

図書館で、
おー、言いまつがいの本だ~
と、本を手にとってみた。

この本の装丁がすごい。
まず表紙は全面金ぴかだ。
本の左上部分だけ角が丸くなっている。
ぱらりんちょと開いてみると、
文章が全体的にちょっと左に傾いている。
文章にかぶる様に単色の挿絵が書いてある。
図書館だったから一瞬「落書き!?」と思ったけど
よくみたらしりあがり寿氏のイラストだったわw
そして冊子のサイズより表紙の厚紙が少しだけ小さくて
中表紙がヨレヨレになっている。
中表紙も金ぴかの特殊紙で穴が開いている。

なんじゃこりゃああああ!
と思ったけどこれが全部「わざと」なのだからすごい。
無駄に装丁に手間かかってるな!!

中身も、全部が全部面白いってわけじゃないけど
めちゃ笑えるものもあった。
やっぱりアナウンサーの言いまつがいは良いわ。
天気予報でアナウンサーが
「空からみたひまわりの映像です」
個人的に今年一番のヒット(* ̄m ̄)

ウハウハドイツ一人旅06(sechs)フランクフルトのエクセルシオール前のページ

男鹿和雄展 in兵庫次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「骨髄ドナーに選ばれちゃいました( ̄Д ̄;)」

    骨髄提供を決意した「鉄」氏の詳細な体験レポートをもとに、骨髄提供経験者…

  2. 読書の時間

    「世界でいちばん美しい廃墟」

    「美しい」と冠するだけあって、美しいです。すでに解…

  3. 読書の時間

    「先生、巨大コウモリが廊下を飛んでいます!」感想

    タイトルにインパクトあるこの本、鳥取環境大学の教授が書かれています。 …

  4. 読書の時間

    「90分で出来る工作集」海保洋司

    甥っ子が工作をするために借りてきた本。「90分で出来る工作集」海保洋…

  5. 読書の時間

    「オズの魔法使い」L.フランク ボウム

    ウイキッドは3回観たけれどもオズの魔法使いの話をきっちり読んだことがな…

  6. 読書の時間

    「南米でオーパーツ探してる場合かよ!!」さくら剛

    以前書きました「インドなんて二度と行くか!ボケ!!」の著者の本です。オ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2018 その10
  2. マラソン・その他

    姫路城の桜 2015年
  3. マラソンカメラン

    カメランの第1回淀川寛平マラソン2013 その1
  4. 登山

    ひとり富士登山2013 その9
  5. マラソンカメラン

    カメランの第2回おかやまマラソン2016 その5(最終回)
PAGE TOP