ドイツ一人旅

ウハウハドイツ一人旅06(sechs)フランクフルトのエクセルシオール

ウハウハドイツ一人旅01はこちら
料金やなんかは2007年当時のものでございます。

フランクフルトの宿泊ホテルは駅近!をメインに選びました。
たしか駅の左の方なんだよねー…。
ガラガラてくてくガラガラてくてく…

地図上ではすぐですよすぐ。
はやる気持ちにガクブルワクテカしながら
それらしき方向へ歩いていくと…

すぐに見えてきました。

HOTEL EXCELSIOR(エクセルシオール)
Mannheimer Str. 7-9  D-60329 Frankfurt am Main 
 Tel. +49 (69) 25 60 80  
客室数197
公式サイトはこちら

場所は間違ってない(と思う)けど
予約入ってなかったらどうしようとかいろいろ考えて考えて…
「アイ ハヴア レザベイション~」
とか言ったような気がするんだけど
とにかくめさめさ緊張しすぎて記憶が飛んでる(ノ∀`)

Booking.comで予約するときには
「フェアー期間の申し込み時で予約成立時に即カード払いキャンセル不可」
みたいなことを書いていたような気がするんだけど
レセプションにて先払いでした。
いつもニコニコ現金払いで51ユーロ
今も「キャンセル不可だけどちょっと安いプラン」ってのがありますね。

エレベーターに乗ろうとするとちょうど先客とホテルの人(女性)がいて一緒になる。
先客の方が私より階下だったらしく、
エレベーターは止まって、先客とホテルの人は降り、
その時ホテルの人がエレベーターのボタンを指差しながら
英語をのたまった。

ここで私は日本人特有の
聞こえた部分だけで脳が文章組み立てちゃうぞ!ヽ(´▽`)ノ
を発動。
「~~~このボタン押してまっててね!~~」(英語)
みたいな事を言った。気がする。
つまり、

この人たちが降りるし私はついていくので
扉が閉まらないようにちょっとボタンを押しててね!

といってるに違いない、と判断。
イエス、と頷いて先客が立ち去るまでボタンを押して、
その後エレベーターで自分のフロアに着く私。

さて、鍵はもらってるから開けるぞ。

……

カギです。

ドアノブです。

なにこれ?
何かいろいろ足りなくね?

頭に?????を浮かべて扉前でぽかーんとしてたら
さっきのホテルの人が早足でやってきて

「待っとけ言うたのに何で待っとかへんのよ!!!(#゚Д゚)」

怒られた(´・ω・`)
聞き取りは自信ないけど体がそう感じましたw

たぶんさっきの
「~~~このボタン押してまっててね!~~」(英語)
~の部分で
「この人たち送ってから戻ってくるから」
という事を言ってたんでしょう。聞き取れてないけど。

さてホテルの人はカギを持ってノブのところでピッってやりました。
そうか、ピッってやるのか。

ドイツのホテル初入室~。

そしてホテルの人は帰っていった。
緊張しすぎて説明耳に入ってないわゴメンホテルの人。

必要最低限のシングルルーム!って感じ。
でもいいんです、
フランクフルトでドイツっぽい宿泊施設を望んでいなかったので。
それにここのホテルには他には無いプラスアルファがあるもんね。

しかしこのホテルでの苦難はまだこれからであった。

ウハウハドイツ一人旅07へ続く

学研の「学習」と「科学」が休刊前のページ

「金の言いまつがい」ほぼ日刊イトイ新聞次のページ

関連記事

  1. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅03(drei)ドイツでのお支払い事情

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら 海外旅行中のお支払いはどうするのか、…

  2. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅02(zwei)機内食

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら ドイツ一人旅をするにあたっててめえの…

  3. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅19(neunzehn)ルードヴィクスブルク楽しんだ!

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  4. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅04(vier)フランクフルト空港着

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のものでご…

  5. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅34(vierunddreißig)ローテンブルクの素敵な博物館

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  6. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅05(fuenf)日本でドイツのホテルを探す

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のものでご…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その4
  2. 魔の甥っ子

    ふしぎジオラマミュージアム展 中編
  3. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その11
  4. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その5
  5. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その13
PAGE TOP