読書の時間

「パースの技法-マンガでわかる遠近法・構図」染森 健一

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パースの技法 マンガでわかる遠近法・構図
価格:1944円(税込、送料別) (2019/4/28時点)


パースに関する本は一杯出ているので、
今更目新しい描き方の本なんてないよなーと思いつつ、
この本をみてみました。

Σ (゚Д゚ )

これはいい!

曲がりなりにも背景画描きをしているうちに
自然とわかってきた知識もあるけど、
やっぱり「コレコレこういうとこがこういう風に!」
と書いてあるとなるほど!
構図のとり方なんてのはカンだけじゃだめだなとw
構図に関する所は私的に非常に勉強になりました。

アイレベルと一点透視法二点透視法三点透視法、以上。
という本じゃなくて、
構図、実際室内やら屋外やらの
背景の描き方なんかが載ってて非常にわかりやすい。
あくまで線画背景の描き方の本ですが
背景めっさ初心者って方から脱初心者!って方にもいいかと。
俺は描けるよ、という方向きではありませんw

梅干2009 55日目~土用干し~前のページ

「学校では教えてくれない風景スケッチの法則-不透明水彩絵の具ガッシュをつかって描く」増山 修次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「秋田、遊びの風景」男鹿和雄

    ほんわかしたイラストの表紙、説明不要スタジオジブリの美術監督男鹿氏の本…

  2. 読書の時間

    「風が強く吹いている」三浦しをん

    箱根駅伝に奇跡の出場を果たした寄せ集め陸上部の物語。存在は知…

  3. 読書の時間

    「90分で出来る工作集」海保洋司

    甥っ子が工作をするために借りてきた本。「90分で出来る工作集」海保洋…

  4. 読書の時間

    「カソウケンへようこそ」感想

    カソウケンと言っても科捜研ではない、というこの本。錬金術は台所から生ま…

  5. 読書の時間

    「グラツィオーソ」山口 なお美

    帯より「数年前まで県大会突破すら考えられなかった弱小吹奏楽部が謎の美人…

  6. 読書の時間

    「インドなんて二度と行くか!ボケ!!…でもまた行きたいかも」さくら剛

    これが出版された頃、雑誌なんかで旅行記ブログを書籍化。すごく面白い!と…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • みゃ
    • 2009年 8月 05日 4:59am

    ほほう、こんな本が。
    3Dでやっちゃうから、パースとかは
    カメラ配置時にしか考えた事無かったですよ。

    金田パース…めそめそ

    • 明宮村
    • 2009年 8月 06日 12:11am

    3Dをやってない自分は3Dがすごいと思います。
    でも椅子と机がぶわーって並んでいる絵を描くときは
    3Dがうらやましいですw

    金田氏がなくなられたというニュースを見て
    初めてそういう風に呼ばれているのだと知りました。
    すんません無知で。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 登山

    ひとり富士登山2013 その5
  2. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その8
  3. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その2
  4. マラソン応援

    第6回神戸マラソン2016・必死のパッチで応援 後編
  5. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その7
PAGE TOP