読書の時間

「ハリー・ポッター 公式ガイドブック 映像の魔術」

ハリー・ポッターの映画に関する本です。
図鑑並みのでかさ厚さ、値段もでかいです。

映画を作るにあたっての、
キャストの話だったり、
衣装や建物デザインの話だったり、
写真も満載でファンなら満足の内容だと思う。

しかしこの本のおもしろいところは付録にある。

ハリー・ポッターが最初にホグワーツから受け取った手紙とか
忍びの地図とか
そういうレプリカが10種類も付いてます。
これはファンにはたまらんのではないですかねー(*´▽`)

劇団四季「アイーダ」大阪公演前のページ

大阪マラソンボランティアガイダンス次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「空想キッチン!」感想

    空想科学読本でおなじみ柳田理科雄氏と料理研究家ケンタロウ氏による、アニ…

  2. 読書の時間

    「ボランティアバスで行こう!」友井 羊

    東北で大地震が発生した。様々な支援が行われ、バスをチ…

  3. 読書の時間

    「ランニングする前に読む本」田中 宏暁

    スロージョギングの提唱者、田中宏暁教授の本です。月間走行距離30…

  4. 読書の時間

    「1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記」感想

    あっ、文庫版は表紙が違うんだ! 5月23日のおもいっきりイイテレビで2…

  5. 読書の時間

    「インドなんて二度と行くか!ボケ!!…でもまた行きたいかも」さくら剛

    これが出版された頃、雑誌なんかで旅行記ブログを書籍化。すごく面白い!と…

  6. 読書の時間

    「ニッポン「もの物語」-なぜ回転寿司は右からやってくるのか」夏目 幸明

    これはおもしろい!前にここで紹介した「工場マニア!」がいろいろな工場見…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • mya
    • 2011年 8月 16日

    これはお高いw

    建築物に関するものが多いなら購入もアリですね~
    良い建物が多かったので。。。

    付録は英語版がいいなー。

    • 明宮村
    • 2011年 8月 17日

    高いですw
    でも中のデザインもおもしろいよ。

    付録はもちろん全部英語ですよん。

    建築物に関してなら
    「ハリー・ポッターへの旅 イギリス&物語探訪ガイド」
    かな。
    そんなに内容は多くないけど実際の建物の写真が乗ってる。
    ホグワーツの廊下はこの建物~とか。

    図書館にはいろいろ本があるなあw(*´▽`)

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 登山

    ひとり富士登山2013 その7
  2. マラソン応援

    第6回大阪マラソン2016・必死のパッチで応援・後編
  3. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2016 その1
  4. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その1
  5. 家族漫画

    おトイレが気になったのかも
PAGE TOP