マラソンカメラン

カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その3

カメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記。
第18回大阪・淀川市民マラソンにエントリーして、走ってきました。

その1はこちら

スタート~4km


9:25
荷物も無事に荷物置き場に預けて、
Gブロックに移動です。

そこで、帽子のてっぺんにカメぬいぐるみをつけた4人グループの方々がおられまして、
めっちゃ親近感が湧いたので思わず手を振る(>▽<)ノシ


9:30
今回、ガーミンちゃんも持って来ず、
タイムリングも作成せず、
ランウォッチだけつけてますがラップタイムも計らず、
時間は気にせず走ります。
制限時間7時間20分ですからね(´▽`)


9:40
花火が打ちあがって、スタートです!


画面真ん中に映っているのが、
子カメの方々。


9:45
スタートゲートに近づいてきました。


スタートゲート付近


タイムロスは5分半


わーいQちゃ~ん!(>▽<)ノシ(>▽<)ノシ


というわけで、スタート


応援の人たちも多いですわ。


応援(人´∀`)アリガトー♪


9:53(9:45スタートとしてスタート後00:08)
1km地点

この大会はハーフもあるし、
ハーフは9時にスタートしているから
10時過ぎたらハーフの人も帰ってくるし
Qちゃんもハイタッチの為にゴール地点に居るから走ってこないよね…(´・ω・`)

と思っていたのですが、

なんか後ろの方から野太い雄叫びが聞こえてくる。

もしかして!
Qちゃんが後ろから来てる!?

カメラの電源を入れて、
後ろをちらちら見ながら走りつつ待ちます。

電源入れ損ねて撮れなかった過去の悲劇から学んで
電源は早めに入れます。

よし、Qちゃんがハイタッチしながら声を掛けながら走ってきたぞー

Σ【◎】ω ̄*)パシャッ

ちょwwwおまwwww

orz

でも横顔はばっちり撮れましたよ(*゚∀゚)=3


そして風のように去っていくQちゃん。


10:00(スタートから00:15)
2km地点

Qちゃんはスタート地点に戻るべく、
ハイタッチをしながら帰っていきました。
ハイタッチしてもらうためにカメラ用意せず(ノε`*)ンププ


10:08(スタートから00:23)
3km地点


太鼓応援(人´∀`)アリガトー♪


10:16(スタートから00:31)
4km地点


給水所到着

カメランの第18回大阪・淀川市民マラソンその4へ続く

 

カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン 番外編(女性向け)前のページ

カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その4次のページ

関連記事

  1. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その12

    カメのような速度でカメラ構えてフルマラソンカメランのとくしまマラソ…

  2. マラソン応援

    淀川寛平マラソン2014・必死のパッチで応援 前編

    2014年3月2日淀川寛平マラソン2014の応援&ハピタン…

  3. マラソンカメラン

    カメランの第2回おかやまマラソン2016 その5(最終回)

    2016年11月13日第2回おかやまマラソンをカメランしてきました…

  4. マラソンカメラン

    カメランの第2回おかやまマラソン2016 その3

    2016年11月13日第2回おかやまマラソンをカメランしてきました…

  5. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第9回大阪マラソン2019 その1

    マラソン登山もくじはこちらカメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎ…

  6. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その6

    2016年10月23日第2回金沢マラソン2016に行ってカメランし…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 金時
    • 2014年 11月 04日

    青の7のTシャツは第7回乗鞍天空マラソンの参加賞の奴…の筈…

    • 明宮村
    • 2014年 11月 04日

    >金ちゃん
    応援の人の!(゚∀゚)
    いいねえ、その時の回数の数字がばーんと表示されてるデザイン。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 登山

    ひとり富士登山2013 その8
  2. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2018 その3
  3. マラソン応援

    姫路城マラソン2016・必死のパッチで応援 その3
  4. マラソン応援

    第8回神戸マラソン2018・必死のパッチで応援その3
  5. 登山

    ひとり富士登山2013 その9
PAGE TOP