徒然2020

令和2年高野山旅行・前編

母「高野山にいっぺん行っときたいなあ(・ω・)」
私「じゃ、今行くか!(゚∀゚)」
ってことで、高野山の宿坊に泊まる旅行に出発。
宿坊にも色々ありますが、
母の要望により、
・部屋にトイレが付いている
・正座しなくていい
というのを最優先にしてチョイス。
令和2年7月の高野山旅行のはじまりです。

なんばウォークの串カツ「ヨネヤ」さんにてランチ

揚げたては美味しい(*゚∀゚)=3

さて今回使った切符が
南海電鉄の「高野山・世界遺産きっぷ」
なんば駅から高野山駅までの往復きっぷと
高野山でのバスが2日間乗り放題で3,080円
さらに、こうや往路特急券付(片道だけ)で3,630円
なんば駅でこれを買っておけば、
翌日なんば駅に帰って来るまで全部いける。

特急こうや、乗車

おいちゃん、
551の豚まんのお土産ですか(・∀・)

13:00こうや5号
車内
1車両5人ぐらいしか乗ってませんでしたね。

車窓

極楽橋駅到着

極楽橋駅ってだけですでにあの世感ある。

ケーブルカー乗り場に向かいます。

ななめ

ななめ

ななめ

ハイデルベルクのケーブルカーを思い出す(・ω・)

お、向こうから対向ケーブルカーが

すれちがい

職員さん、あざーっす。

高野山駅が見えてきました。

14:26
高野山駅到着。

まだ上り

ケーブルカー正面

高野山駅
ここで写真を撮ったりしていたせいで、
バスに乗れず、
30分以上駅でまちぼうけ

駅内に展示していた、
新型ケーブルカーのお話。
まだ1年ちょいしかたってないのね4代目。

さて、バスが来たので乗ります。

その後、千手院橋バス停で下車。
このバス停の近くに観光案内所とか大きいお土産物屋さんがあるので、
この近くに宿泊すると色々便利。

千手院バス停を降りて西に進み、
金剛峯寺を通り過ぎ、
バス道じゃない所を通ります。
この道の左、木の向こうにあるのは、壇上伽藍です。

15:25
総持院、到着
総持院公式サイトはこちら

まず応接室に通していただいて、

お茶とお菓子、頂きました。
対応してくれたのは若いぼんさん。
高校生か大学生かな?(・∀・)

総持院では、この藤の花が有名です。
樹齢千年、白い藤の花が咲きます。

さらに案内して頂いて、

2階の「宮居の間」

テレビもあるし、
部屋に鍵もかかるので、
気分的にはもう普通の旅館よね。


ここの縁側から、

お庭が一望できます。

洗面・トイレ付きのお部屋です。

17:30
精進料理の夕ご飯です。
ここはイスとテーブルなので、
お年寄りには優しい。

畳の上で、正座で、一の膳、二の膳、
という感じで精進料理を味わいたい場合は、
ここの宿坊は不向きかと。

注文すればビールとかお酒も飲めますよ。

うつわと、料理を目でも楽しみます。

食用ほおずき、なす田楽、その奥にはなんか野菜のお寿司

タピオカ入りのなにか。

高野山の宿坊と言えば胡麻豆腐!

天ぷら

パプリカと万願寺唐辛子とコーン
揚げたてで美味しい。

ただひたすら、美味い。
ダシも美味い。

冬瓜と、ひろうずを湯葉で巻いて揚げたやつだったかな。

にんじんも飾り結びしてる。
そしてこのあんかけ、和風だけどカレー味なんですよ。
ここにご飯入れたい(´▽`)

生姜ご飯

赤だし

香の物

マンゴーゼリー
美味しかった。
なんもかんも美味しかった。

18:30
お部屋に帰ると、
お布団敷いてくれています。

私物の般若心経写経セットで写経します。
でも最後まではできなかった。

もちろん、高野山の宿坊で申し込めば写経体験できるところもありますよん。

高野山旅行後編へ続く

「菓子製造メーカー救援プロジェクト」のお菓子を買ってみた前のページ

令和2年高野山旅行・後編次のページ

関連記事

  1. 旅行

    2014/5 ディズニーシーその2

    ディズニーシーその2オチェーアノの続き。ローストポ…

  2. 旅行

    2014/5 怪獣酒場に行く

    ディズニーランドから帰ってきた翌日、今回のメインイベント、イン…

  3. 徒然2019

    ホテル川久に泊まってみた2019・その5

    元・会員制超高級リゾートホテル「川久」に泊まってみた!その1はこちら…

  4. 徒然2020

    奈良ホテルに泊まる奈良旅行2020その4

    その1はこちら奈良ホテル続き7時頃起床して7時半頃に朝食に行きまし…

  5. 家族旅行

    甥っ子ズと大山旅行2013

    2013年9月の連休ど真ん中に、大山旅行に行ってきました。姉「9月の…

  6. 家族旅行

    ルネッサンスリゾートナルトで鯛さばき

    9月上旬に母娘孫というメンツで旅行に行きました。私はもちろん荷物持ちと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    第5回神戸マラソン2015・必死のパッチで応援その3
  2. マラソンカメラン

    カメランの第9回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン その3
  3. マラソン応援

    姫路城マラソン2017・必死のパッチで応援 その3
  4. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その8
  5. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その1
PAGE TOP