観劇、感激

劇団四季「ブラックコメディ」京都公演

081207

劇団四季京都公演「ブラックコメディ」を観きました。
運よく最前列の席が取れてワクワク。

途中休憩もない短めの公演だったのですが、
まさにナマで観てこそ!という内容。
薄暗い程度の電気状態ではじまるのだけれど、
いきなりバッと舞台上が明るくなる

「停電だ!何も見えない!」

ライターを出したり、懐中電灯を取り出したるすると、
また薄暗い電気に変わる。
だから、実際舞台が明るい状態で
「何も見えない」状態を演じると言う話。

ひたすら喜劇で、客席からはもう笑いが耐えないという面白さ。
椅子を持ったまま舞台からおちそうになる主人公というのを
自分の目の前で観ることができる特等席でした。

謎の2丁目前のページ

ブログ引越し完了次のページ

関連記事

  1. 観劇、感激

    劇団四季「オペラ座の怪人」京都公演

    大阪公演の千秋楽を観たばっかと思いつつ、またもやオペラ座の怪人観に…

  2. 観劇、感激

    13回目のライオンキング!

    6月16日、劇団四季のライオンキング、名古屋公演に行ってきました。これ…

  3. 観劇、感激

    「マッスルミュージカル 2005 祭」10月某日

                            行ってきましたマッスル…

  4. 観劇、感激

    14回目のライオンキングはドイツ?!

    ドイツのハンブルクではライオンキング5周年! なんちって、ウソです、ポ…

  5. 観劇、感激

    白鳥の湖

    大阪にて、レニングラード国立バレエ「白鳥の湖」を、観て来ました。グラン…

  6. 観劇、感激

    16回目のライオンキング 大阪公演

    ライオンキング英才教育を施してきた4歳の甥っ子と一緒に、劇団四季の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第8回大阪マラソン2018 その9
  2. 家族旅行

    大山乗馬センターお泊り 前編
  3. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その8
  4. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その18(最終回)
  5. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2018 その2
PAGE TOP