徒然2009

色彩気学の誕生色

すいうんさんのmixi日記に「色彩気学の誕生色」について書かれていまして、
私も誕生日を入力して鑑定してもらいました。
http://nijinet.com/index.html

  • 「和」を大切にする人。
  • 健康志向なひと。
  • 友人を大切にします。
  • 情報交換を大切にします。
  • 「安定した関係」を最優先します。
  • 物心両面に恵まれています。

平和の和、調和の和のイメージ
山の木々の新緑から紅葉までの色(赤、黄、橙)
酸素と血液を身体全体に送る役目/自然と調和して生きることが大切(平凡でもいい、幸せならば)
心身の疲れを癒してくれる人、医療関係の仕事
緑の人を甘く見てはいけない(厳しい)
情報交換をとても必要とする(電話をよくする)
安定しているイメージから財布の色は濃い緑色がよい
宝石では、エメラルド(信頼・安心)

  • 「和」を大切にする人。
  • 健康志向なひと。
  • 友人を大切にします。
  • 情報交換を大切にします。
  • 「安定した関係」を最優先します。
  • 物心両面に恵まれています。

平和の和、調和の和のイメージ
山の木々の新緑から紅葉までの色(赤、黄、橙)
酸素と血液を身体全体に送る役目/自然と調和して生きることが大切(平凡でもいい、幸せならば)
心身の疲れを癒してくれる人、医療関係の仕事
緑の人を甘く見てはいけない(厳しい)
情報交換をとても必要とする(電話をよくする)
安定しているイメージから財布の色は濃い緑色がよい
宝石では、エメラルド(信頼・安心)

黄金

  • 不滅のものを追い求めていく人(芸術関係)
  • おおらかな人徳の持ち主
  • 浪費型
  • 一生お金には困りません
  • 誇り高き自信家
  • 楽天家
  • 指導者として力を発揮する

富の色(江戸時代の小判、黄と橙)
黄色 – 論理的な思考能力、橙 – 向上心に優れている
誇り高き人生(思考の理想を抱くことが大切)
直感力(ビジネスチャンス)があり、お金、地位、名誉など全てのものを手に入れる可能性あり
お金があっても無くても気にしない性格(とにかくよくお金を使います)
破滅の原因はいつも途方もない夢です。落ち込んだときは金製品を身につけることです。
宝石では、ゴールド

  • 礼儀正しく、折り目の正しい「徳」のある人
  • 細かい気配りをする人。
  • 女性的な直感力を持っている人。
  • 理想の高い芸術センスあり。

子宮内壁の色(母性本能の色)(白と赤)
人から好意を得たい人、人に嫌われたくない人(他人への感心が強い)
人の世話をよくする
子宮でものを考える人-第六感が発達している
母親との絆が強い(子宮でのつながり)
子宮関係の病気と関係がある
他人への依頼心が強い(他力本願の人)
使ったお金が必ず帰ってくる(祝儀)
人の援助を受けて育つ(妬まれる)(芸能人にはなくてはならない色)
宝石では、パール(富貴)

鑑定結果を読み取るのは難しいな~

機動戦士ガンダム00第16話 「悲劇への序章」感想前のページ

機動戦士ガンダム00第17話 「散りゆく光の中で」感想次のページ

関連記事

  1. 徒然2009

    KITT声ナビ

    人気キャラが音声ナビゲートキャラNAVIhttp://www.char…

  2. 観劇、感激

    劇団四季「美女と野獣」京都公演

    久しぶりに美女と野獣を観て来ましたー。 いややっぱり良いねえ!ガストン…

  3. 徒然2009

    もうすぐ4月1日

    4月1日といえばエイプリルフール。個人的なちっちゃなウソから公共の場で…

  4. 魔の甥っ子

    赤子甥っ子の世話

    二人目の甥っ子が生まれて2ヵ月半、未だ実家に居るのでなんやかんやなし…

  5. 観劇、感激

    劇団四季「ソング&ダンス 55ステップス」大阪公演

    行って来ました!劇団四季55年の歩み、とても訳しましょうかそういう感じ…

  6. 徒然2009

    桃の花2009

    うちの桃の花、開花宣言です。 まだ咲いてないつぼみも、ぷっくぷくで今に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2015 その6
  2. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2018 その3
  3. マラソンカメラン

    カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その2
  4. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2017 その4
  5. マラソン応援

    奈良マラソン2017・必死のパッチで応援 後編
PAGE TOP