旅行

2016年鹿児島旅行 その1・桜島

2016年12月、
母と私で鹿児島2泊3日旅行に行って来ました。
1日目。

161214001

鹿児島空港近くのレンタカー屋さんで、車を借りる。

母「前に阿蘇山噴火で火山灰まみれになったことがあるんですけど、
噴火で火山灰とか積もったらどうしたらいいですか?(;´∀`)」
レンタカー屋のにーちゃん「最近全然噴火してないんで大丈夫ですよ」
母「そうなんですか?(・∀・)」
レンタカー屋のにーちゃん「こまめに噴火してくれた方が安心なんですけどね(;´・ω・)」

161214002
ドルフィンポートの、
廻る寿司めっけもんにて、お昼ご飯。

161214003
桜島フェリーに、車ごと乗って出発です。
さすが15分おきに出る船、乗ってすぐ出港しました。

161214004
フェリーからだんだん近づいてくる桜島、
やっぱフェリーで来てよかったね(゚∀゚)

161214005
桜島の港。
そしてすぐ近くの「桜島ビジターセンター」にて、ガイドさんと待ち合わせ。
個人ガイドツアー3時間、2人で10000円なのですが、
やはりガイド付きでの観光は(・∀・)イイ!!

ガイドのにーさん「最近は全然噴火してないので、かえって心配。
こまめに噴火してた方が安心(;・∀・)」

ここでも言われたΣ(゚д゚;)

ビジターセンター内も色々説明をしてもらいました。

161214021

こんな感じで、今年はというか去年の後半からホントに噴火の回数が激減している模様。

161214006
月読神社。
ツアー行程には無かったのですが、
私が行きたかったので寄ってもらいました。

161214007
御朱印。

 

161214008
湯之平展望所。

ガイドさん「小さい噴火なら普通のことなので。
朝に道路をジョギングしている時に噴火したこともあって…(・∀・)」
私(きゅぴーん(゚∀゚)ジョギング!)

私「桜島でマラソンとかロードバイクの大会は無いんですか?(σ* ゚ー゚)σ」
ガイドさん「東の町の方の道だけ使ったハーフマラソンはあって、走ったことあります」
私(やっぱりランナーさんだった!(゚∀゚))
ガイドさん「1周36kmなので、1周するマラソン大会やればいいのに、とか言われますけど、
唯一の生活道路なので何時間もずっと閉鎖していると生活できないんですよ(;・∀・)」
私「なるほど~」

ガイドさん、来年の鹿児島マラソン走るそうです。

161214009
天気も良くて空気も綺麗で良く見えました。
正面に見えるドラム缶みたいなのは、
土石流を防ぐ工事ですごくデカいもの。

161214010
「最寄りの避難壕」という表示がある通り、
道路の数キロおきに丈夫な建物があります。
あと、避難指示が出た時は町ごとの港に町民が避難できる丈夫な建物があり、
そこから船で避難できるようになっているそうです。
バス停がそのまま避難壕になってたりもします。
島の西側の集落には、
各家の庭に必ず避難壕があり、
常に噴火している桜島との付き合いの長さ深さが感じられました(‘◇’)ゞ

161214011
フェリー乗り場からぐるっと反対側、
埋没鳥居です。
中学校の真ん中(左が校舎と校庭、右側に体育館)にあります。
奥には神社のお社もあります。

161214013
大正時代の噴火の、
溶岩に埋没しているのではなく、火山灰で埋没したそうです。
その時に桜島は垂水市とくっつきました。

161214012
腹五社神社の文字。

 

161214014

桜島フェリーの港の反対側。
こちら側だと、昭和火口が見えます。
噴煙は出てませんが、蒸気は確認できました。

ガイドさん「ここで、ガイドしている途中に噴火したことがあります( ̄∇ ̄)v 」
私「Σ(・ω・ノ)ノそれは大盛り上がりですね」
ガイドさん「盛り上がりました(゚∀゚)」

161214015
大正の噴火の前は海に浮かぶ島だった烏島が、
溶岩の下になっちゃったという場所です。
数十年前は溶岩だけしかなかったこの場所も、
今は松に覆われています。

161214016
桜島名産小みかん、
ビジターセンターで、一袋200円で購入。
こんなにちっさい!
鹿児島市内でも売っているところを見ましたが、
袋入りで600円、
綺麗なものだけを詰めた箱入りだと2000円ぐらいしました。

フェリーで鹿児島市内に戻ってきた後は、
鹿児島市内のホテルに宿泊。
ご飯は前もって調べておいたお店まで15分ほど歩きます。
屋久島料理のお店です。
161214017
普通なら「三岳」を注文するところなんですが、
2人ともお酒は飲まず( ̄▽ ̄;)
突き出し5種盛り。

1612 14018
刺身盛り合わせ2人前

161214019
カメノテの味噌汁。
屋久島で食べてからもう一度食べたかったのよねー。

161214020
カサゴのから揚げ。
ひれがひらひらした状態の姿揚げかと思ったら、こんなでした。
ふわふわさくさくで(゚д゚)ウマー

あと、アラ煮も食べましたが写真撮ってない。

全部美味しかった~(*゚▽゚*)

鹿児島中央駅近くの居酒屋
「梅吉」

2016年鹿児島旅行その2・仙巌園へ続く

 

奈良マラソン2016 必死のパッチで応援前のページ

2016年鹿児島旅行 その2・仙巌園次のページ

関連記事

  1. 旅行

    2014/5 ディズニーシーその1

    5月におひとりさまお気楽ディズニーリゾートに行ってきました。…

  2. 旅行

    2014/5 ディズニーランドその2

    ディズニーランドホテルシャーウッドガーデンレストラン、続きパン…

  3. 旅行

    青のシンフォニーで行ってしまかぜで帰る旅 その3

    賢島泊伊勢神宮お参りのクラブツーリズムの1泊2日ツアーに母親と…

  4. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その2

    2016年10月23日第2回金沢マラソン2016に行ってカメランし…

  5. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その10

    2016年10月23日第2回金沢マラソン2016に行ってカメランし…

  6. 旅行

    甥っ子ズと鳥取・大山旅行

    甥っ子ズと姉・母・私とで大山のペンション一泊旅行をしてきました。…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • みつえもん
    • 2016年 12月 18日

    めちゃリッチな旅ですね。下調べもとことんやって満足な旅(#^.^#) カメノテがリアルすぎて、でもコラーゲンたっぷりなのかな?

    • 明宮村
    • 2016年 12月 18日

    >みつえもん
    無茶してあちこち行かないということだけは決めてた旅なので、
    それと、宿泊サイトの割引クーポンとかはフル活用しましたよ。
    楽天とじゃらんで同じ値段だったけど、
    リクルートのじゃらんポイントP1000使えるからじゃらんで予約したりとか
    そういう事には努力を惜しみませんw
    カメノテは、似てるけどホントの亀の手じゃないですよ。
    貝の一種で、良い出汁が出るんです。
    あと中身も小さいですが食べられます。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    第3回神戸マラソン2013・必死のパッチで応援 前編
  2. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2017 その3
  3. マラソン応援

    第9回神戸マラソン2019・必死のパッチで応援その3
  4. マラソン応援

    姫路城マラソン2016・必死のパッチで応援 その4
  5. 徒然2018

    カメランの富山マラソン2018 その7
PAGE TOP