ダイヤモンド・プリンセス

ダイヤモンド・プリンセス クルーズ復路片道旅行その7

大型客船にお安く3泊、
1日当たり7000円でお食事食べ放題クルーズ旅行(・ω・)
その1はこちら

ホライゾンレストランランチタイム
続き、
デザートブース

フレンチヴァニラムース(砂糖不使用)

小倉ムース
アップルクランベリーパイ
チョコレートクレームカタラーナ(グルテンフリー)

モモとアーモンドのタルト
フルーツのタルトレット

キャロットケーキカップケーキクリームチーズフロスティング
レモンクッきー(変換が残念なことに)
ダブルチョコレートリップクッキー

チョコチップクッキー
ピーナッツバタークッキー

ピーチクリスプ、ヴァニラソースがけ

ここは無料の紅茶とかコーヒーとか。
薄いけど別に(゚ε゚)キニシナイ!!

また出港はしてませんよ。

15:40
これはアトリウムで行われていたイベント。
大き目のお手玉みたいな袋を投げて、
この穴に入れたら、
プレゼントがもらえる。
やってみたけど、全然でした。
階段まで届いてしまったw

この後は、避難訓練に参加

17:00
デッキで出港パーティがあるとかないとか。

うーん、

雨が降って寒い(3回目)

貰った鳴子

DJのにーちゃん

雨降りだったので、
直前まで中止か決行かわからなかった感じ。
出港パーティは始まったんですけど、
私は撤収w

17:20
部屋のバルコニーから

ここで待ってたら、
ディナーの時間に間に合わないので
ディナーに行きます。
本当は17:15には
指定ダイニングに行っとかないといけないんだけどね(;´・ω・)

サヴォイダイニング
ディナーに関しては
時間と、場所と、席が決まってます。
クルーズカードに書いてある。

かと言って、
利用しないという選択をしても大丈夫
今日のドレスコードはスマートカジュアル
「ホテルのレストランに行く時のような感じ」
だそうですけど、
サンダル・短パン・Tシャツとか
めっちゃカジュアルじゃない限り
入口で止められることは無さそう。

ディナーメニュー

このメニューを選ぶと、
和定食が出来上がります

日本語メニューなので
右側にちょこっと英語が書いてあるのですが、

カレイのバター焼き

カレイ ノゥ バター ヤキィ
なんでここローマ字やねんw
しかも、ノーバター
バター無いやん!(>▽<)ぶはは

パン

チキンのレバータルトとフライドオニオン

冷製スモークサーモンとザリガニ

アラスカ風シーフードのスープ

グランマの味 コッコーヴァン

ローストビーフ ヨークシャープディングとグレイビーソース添え

チリアンシーバス、黒ムール貝、アサリのシーフードーシチュー

カレイのバター焼き

ダイヤモンド・プリンセスクルーズ復路片道旅行その8へ続く

ダイヤモンド・プリンセス クルーズ復路片道旅行その6前のページ

ダイヤモンド・プリンセス クルーズ復路片道旅行その8次のページ

関連記事

  1. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第9回大阪マラソン2019 その6

    その1はこちらカメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記…?2…

  2. マラソンカメラン

    第9回赤穂シティマラソン大会2019

    第9回赤穂シティマラソン大会ファンラン(5km)にエントリーしたので…

  3. 徒然2019

    ワークマンでフリースフーディ買ってみた

    冬ジョギング用に、かたいウインドブレーカーじゃなくて冬用のやーらかい…

  4. マラソン応援

    姫路城マラソン2019・必死のパッチで応援その7

    2019年2月24日姫路城マラソンを必死のパッチで応援して来ました。…

  5. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第9回大阪マラソン2019 その4

    その1はこちらカメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記…?2…

  6. マラソン応援

    第47回たつの市梅と潮の香マラソン・必死のパッチで応援前編

    2019年1月27日、たつの市御津で開催されている、第47回梅と潮の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    奈良マラソン2018・必死のパッチで応援 その8
  2. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その15
  3. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2015 その6
  4. マラソン応援

    奈良マラソン2012・必死のパッチで応援
  5. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2014 その7(最終回)
PAGE TOP