読書の時間

「戦闘糧食の三ツ星をさがせ!―ミリタリー・グルメ」感想

内容(「MARC」データベースより)ハイテク兵器をそなえた最前線の兵士たちは、何を食べて戦っているのか!? 紛争地を駆けめぐり、兵士たちと寝食をともにした著者が、世界22カ国・27種類、70食のレーションを食べつくす異色グルメ・ブック。

筆者が紛争地区に行き、現地取材の中で入手した戦闘糧食を
量、味、調理性、携帯性で評価したものです。

カラー写真は最初の数ページのみ、
後の写真はすべてモノクロ。
でも、やはり文章の書きようなのでしょう、わかりやすい。
わかりやすいという言い方も語弊があるかもしれないけど、
筆者の主観による、これは味が薄い、甘すぎる、塩コショウが欲しい、
という味に関する批評から
色、形状、でかさ、重さ、文化的メニューまでいろいろ書いてあり
非常に読み応えがあります。
1年以上保つ食品として災害時非常食に通じるものもあるのかと思ってみたり。
あとこれを読むと無性にクラッカーが食べたくなります。

明宮村の取扱説明書前のページ

ヤッターマン2008第五話感想次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「ニッポン「もの物語」-なぜ回転寿司は右からやってくるのか」夏目 幸明

    これはおもしろい!前にここで紹介した「工場マニア!」がいろいろな工場見…

  2. 読書の時間

    「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

      9月に発売したこの本をようやく読みました。この巻最大のネ…

  3. 読書の時間

    「名言セラピー」感想

    著者の所には天才コピーライター ひすいこたろうと書かれてます。この時点…

  4. 読書の時間

    「ちがうねん」ジョン・クラッセン

    本屋さんに行って目当ての本を手にし、レジまで行く途中の児童書のコーナー…

  5. 読書の時間

    「金の言いまつがい」ほぼ日刊イトイ新聞

    言いまつがい。つい、言い間違っちゃったアレですよ。 図書館で、おー、言…

  6. 読書の時間

    「カソウケンへようこそ」感想

    カソウケンと言っても科捜研ではない、というこの本。錬金術は台所から生ま…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    第7回大阪マラソン2017・必死のパッチで応援 その1
  2. 徒然2018

    マラソンマンガ 02
  3. マラソンカメラン

    カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その1
  4. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その17
  5. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その9
PAGE TOP