読書の時間

「怖い絵」


ぎゃー、この女の絵怖いー!
実はここの中にもう一つ顔が……

という本ではありません。
普通に見ただけではその見た目の印象だけでしかない絵画の、
元ネタの説明だったり、
時代背景だったり、
作者の生い立ちだったり、性格だったり
そういうのを知ると絵画の中身がわかってなお怖い、
という内容です。

一番最初に有名どころの、ドガの「踊り子」がありますが、
その後の絵は見たこともないのばっかりでした。

しかし、内容を読みながら絵を見ると、よくわかる。
美術館で見ても、ふーんと通り過ぎてしまうような絵、
でもコレを知ってから絵を見る機会があればいいなあ。

いっそ、「怖い絵」で取り上げられた絵の展示会があると、いいね(゚∀゚)

フェルトでおもちゃのカメラ作った前のページ

アガパンサスの花が咲く次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「フランスを爆走する!三ツ星マラソン2106km完走記」菅野 麻美

    「マラソン好きにはたまらない!おもしろおかしいフランスマラソン体験記」…

  2. 読書の時間

    「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

      9月に発売したこの本をようやく読みました。この巻最大のネ…

  3. 読書の時間

    「分解マニア!」感想

    マニアシリーズです!マニアと言っても分解(*´д`*)ハァハァってのじ…

  4. 読書の時間

    どろろ(漫画)感想

    「どろろ」は、ゲームで興味を持ち、原作を読んだ派です。 ゲームでは大人…

  5. 読書の時間

    「探テク 失くしたモノをゼッタイ見つける方法」感想

    探し物はなんですか~♪と、歌いながら読みたくなるこの本、電車の切符を電…

  6. 読書の時間

    「秋田、遊びの風景」男鹿和雄

    ほんわかしたイラストの表紙、説明不要スタジオジブリの美術監督男鹿氏の本…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • みゃ
    • 2009年 6月 26日

    ちょっと面白そうですな…
    一体どう怖いのかが気になりますー

    • 明宮村
    • 2009年 6月 26日

    見た目が本当に怖い絵もあれば、
    ぱっと見、農村の穏やかな風景に見えるけど実は
    ここの鳥がこういう意味で…
    てな具合に時代背景を知ると怖い絵になったりとか
    まあ、いろいろあるのですよ!!

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その11
  2. マラソンカメラン

    カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その1
  3. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その9
  4. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その11
  5. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2014 その4
PAGE TOP