ゲームの世界

どろろ(ゲーム) プレイ日記その弐

ヘタッピなのであんまり進められないゲームだけども、
とりあえず過程日記をつけてみることにします。

序章「百鬼丸」
まず、チュートリアルで基本操作を学ぶ。
この間、画面は白黒。
とりあえずジャンプと小攻撃のボタン「だけ」は覚えておかないと。
RLボタンはなかなか覚えられんのよねー。
実際、ここのチュートリアル、最初からやり直して2回やりました。
それでやっと「スライス」の方法がわかったという。

「スライス」とは、
強攻撃ボタンでタメ攻撃を繰り出すと、
スライス発動画面 ○○△○ □×××… という風にでる。
目盛りが動いていてその時間内にひたすら表示されるボタンを押す押す!
最後に△ボタンでフィニッシュ!
決め画面で「闇へ帰れ!」「消え去れ!」などと百鬼丸がかっこつけます。
スライスを成功させると、緑の玉「寿海の薬」が出る。
この玉は100個集めると、HP0になっても1回だけ回復できる優れもの。
12スライス以上をたたくと、唯一の回復アイテム「おにぎり」がでる。
っていうか、そのためにスライスがんばるようなものだ。
今のところ14スライス以上はムリっす。
すごく焦るから難しいんだよね、スライス。
高スライスを叩き出すと、高レベル太刀が出るらしいのですが
序盤では無理無理。

第1魔神 一角(レベル1)
このレベル以上の太刀か、仕込刀でないと、ダメージも与えられんという。
とりあえず、ジャンプ斬りジャンプ斬り!
周りにある地蔵?石造?を壊すとおにぎりが出てくるんだけど、
その作業をしてると魔神から攻撃受けてしまって
おにぎりの恩恵意味無いやん、という調子なので
魔神戦中のアイテムゲットはあきらめる。

勝つと、
百鬼丸がのどを押さえて「い、痛い…」というイベント発生。
声帯奪還
百鬼丸が「あー」って恐る恐る声が出るのを確かめてるのがちょっと可愛い。
今まで画面上で発していた声はなんとなくエコーかかったような感じだったのは、声を出さずにテレパシーで相手に伝えていたから。
これからははっきりしゃべれます百鬼丸。

プロローグとして、百鬼丸が生まれるに至ったエピソードが
ムービーで語られます。
原作の醍醐景光は、
地獄堂に来たときからもう魔神に魂うっぱらったような言動をしてたけど、
ゲームの醍醐景光は、
生まれて来る我が子の為にこの世を平和にしたいのです神様!
そしたら魔神に脅かされて仕方なく子供を差し出しました~
という感じ。
原作では百鬼丸は体を取られた状態で生まれてくるけど、
ゲームでは、普通に生まれて喜んでたら黒い影に包まれて体を取られてしまう、
それを見た醍醐景光は泣き叫ぶ、というエピソードがあり、
なんとなく原作よりはいい人っぽい?

ムービーが終わって先に進むと全滅バトル発生。
全滅バトルは全滅させないと先に進みません(そのまんま)
そして、どろろ登場!
「その刀頂くぜ~」とついてきます。

第2魔人 ぬらりひょん(レベル2)
なんかよく覚えてないが、なんとか倒せた模様w
勝つと百鬼丸が「目が痛い…!」と顔を押さえます。
左目奪還
なんとここまで白黒だった画面がカラーに!
ここまでは心眼で周りを把握していた百鬼丸。
転がり落ちた義眼を見て驚くどろろ。
百鬼丸の生い立ち説明ムービーが入ります。
序章終了で

残り46体

先が思いやられる…

どろろ(ゲーム) プレイ日記その壱前のページ

どろろ(ゲーム) プレイ日記その参次のページ

関連記事

  1. ゲームの世界

    どろろ(ゲーム) プレイ日記その四

    第一章「万代」その後章が終わると、次の章に行かずに前の章を最初から、と…

  2. ゲームの世界

    どろろ(ゲーム) プレイ日記その十八

    第7章 無惨帳 つづき その先の階段を上ると天守閣。天守閣にてイベント…

  3. ゲームの世界

    どろろ(ゲーム) プレイ日記その八

    第三章 どんぶり腹 つづき ミオが危ない、と救出に走る。広場に入ると多…

  4. ゲームの世界

    どろろ(ゲーム) プレイ日記その十五

    第二章 妖刀似蛭 その後 まえに呪いどろろと戦った神社まで行くと、 第…

  5. 背景絵の話題

    「とらぶるふぉうちゅんCOMPANY☆はぴCURE」背景絵

    1月25日発売PS2乙女ゲーム「とらぶるふぉうちゅんCOMPANY☆は…

  6. ゲームの世界

    「西風の狂詩曲」感想

    何で今更西風?というほど古いゲームです。 韓国のゲームを日本ファルコム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その8
  2. 家族漫画

    魔の四歳児-01
  3. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2017 その3
  4. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2015 その3
  5. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その1
PAGE TOP