ゲームの世界

どろろ(ゲーム) プレイ日記その十七

第7章 無惨帳

つづき
百鬼丸パート。
進んでいくと、障子越しのアングルで
影絵みたいに見えるところを通りながらみねうちバトル。

影絵美しいわ~

距離感つかめないからバッシバシにやられてるけどな。
その先セーブポイント。
握り飯食ってからセーブして、左の部屋に行くと
これまたボコボコにされる。
右の部屋に行くと
「むっ、妖気」
ちくしょう、握り飯先に食うんじゃなかったぜ。
仕方ないから、すぐそばのワープポイントで1階に戻り、
おにぎり補給することにする。
柱の上の鳳凰丸取りに再度挑戦したがやっぱ無理。
そしてまたぐるりと戻ってきて、セーブ、そして魔神戦。

第38魔神 鬼夜叉 (レベル37)
万代の夜叉みたいなもんだけれども、
あの時の俺とは違う!
やぐらが無いだけましかなあ。
ぐるぐる回るときに避けておくのが重要で、
空中でなにやら溜め攻撃してくるときはぼーっと見てたんだけど、
忍ビ怒雷打ち込んでやったら攻撃中断したし、
後半回復してくるので回復最中に突っ込んで入ったりして。
楽勝。
肺奪還
今までは片方しかなかったらしい百鬼丸さん。

次の入り口どこよ?
とか思っていたら、ジャンプでした。
障子エリアの上、足元がよく見えないのでカンで飛んだらOKでした。
その次はえらいメカニックなエリアへ。
足場がニュイーンと動いて、広場へ。
そしたら賽の目の三郎太が。

賽の目の三郎太(レベル40)

魔神が俺の部位を遣って作った人間!
お前を倒せば俺はすぐにもとの体に戻れる!

三郎太の周りをぐるぐるぐるぐる回って、
ひたすら攻撃後の隙を狙って弱斬り、またぐるぐる、と
地道に地道に攻撃しました。
端っこに行き過ぎると、トラップ炎に巻かれるのでなるべく真ん中で。

戦闘が終わり、三郎太は百鬼丸の体の部位で作られた人間ではなく、
百鬼丸を倒すために魔神に作られた妖人だと言う。
だから魔神の領域でしか生きられない、
百鬼丸を倒せば心臓をもらえて自由になれるはずだった。
そして、百鬼丸の体の部位を使って作られた人間とは、どろろで、
遠くにいても意思疎通できるのはその為だ。
百鬼丸さん大ショック。
三郎太、消滅。
百鬼丸「俺にどろろを殺せるわけが無い!何十年かかっても魔神を倒して自分の体を取り戻す!」

先に進むとどろろと合流。
自分が登ってきたエレベーターと違う方に乗って降りると、
どろろが通ってきた道に出る。
その先で魔神戦。

第39魔神 ガンモウ(レベル40)

かつての三顔鬼再び。
でもあの頃と違って強くなった百鬼丸さんは、
もうどろろを盾にはしませんw
サハスララ奪還

もう一度合流したところまで戻り、さらに先に進むと城の外回廊へ。
トラップ槍がジャキン!と飛んでくるわ、足場はよく見えんわ、
だけど足場の上にある小部屋にて魔神戦。

第35魔神 鉾鬼神 (Lv.39)

紫色の竜巻を出してくるのが厄介だけど、
攻撃の隙を見て回転斬り斬り。
スワディスタナ奪還

第37魔神 臓奇蟲 (Lv.38)

夢喰いですな。
魔法を飛ばしてきたら奪取で斜めに走り、魔神に近づいて回転斬り!
すると魔神がワープして離れるので、以下同じことを繰り返して楽勝。
アナハタ奪還
精神関連のもの全7つを奪い返すと運が上昇。
らしいけど、まだ6つしかないや。

次どこなんじゃと思ったら、下に下りることができたみたい。
そしてその先の仕掛け部屋。
スイッチを入れると棚が動くんだけど
もうどこがどう動いてるのかさっぱりわからん。
とりあえず、鬼神斬はゲット。

その先で全滅バトル開始。
全滅させるとセーブポイントが出るのでいったんセーブ。

つづく

あと9体

どろろ(ゲーム) プレイ日記その十六前のページ

2007年2月アクセス解析次のページ

関連記事

  1. ゲームの世界

    「ドラゴンスレイヤー英雄伝説」感想

    英雄伝説です。 白でも朱でも海でも空でも銀河でもない、ドラゴンスレイヤ…

  2. ゲームの世界

    「GHOST TRICK」

    いまさらですがゴーストトリッククリアしました!ヽ(´▽`)ノちびちびと…

  3. ゲームの世界

    どろろ(ゲーム) プレイ日記その十

    小屋の中で夜を明かすどろろと百鬼丸。痛覚なんて取り戻さなきゃよかったの…

  4. DVDをみてみよう

    どろろ(映画)感想

    テレビで放送してようやく観れましたよ映画どろろ。 ・色合いというか小汚…

  5. ゲームの世界

    どろろ(ゲーム) プレイ日記その壱

    映画どろろの話題が盛り上がる(?)世間をよそにあえてゲームどろろの話を…

  6. 背景絵の話題

    「課長島耕作DS デキる男のラブ&サクセス」背景絵

    そういや島耕作のゲームの背景絵、ちょびっとだけ描かせてもらったな~どん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2015 その5
  2. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その15
  3. マラソンカメラン

    姫路城から大阪城100kmウオーク2016・前編
  4. マラソン応援

    第7回大阪マラソン2017・必死のパッチで応援 その4
  5. マラソン応援

    第6回神戸マラソン2016・必死のパッチで応援 前編
PAGE TOP