読書の時間

「箱根0区を駆ける者たち」佐藤俊

図書館で見かけたので借りました。
この本に関する前知識ゼロ、
これがフィクションか
ノンフィクションかも
全く知らずに読み始め。
2018年の第94回箱根駅伝、
去年の箱根駅伝の話です。
東海大陸上部を追っかけて書かれた本で、
監督の考えとか選手の考えとか
そこまで書いちゃうか、
っていうぐらい色々書かれてます。

最初、
うわあ部員の名前が覚えられん(;・∀・)
と思いましたが、
箱根を走った選手と、
それを支える、
箱根のメンバーになれなかった0区部員の、
こんな練習してた、
怪我してた、
苦しんだ、
実際に走っている時の本人の様子、
気持ちといったことが
区ごとに章に分かれて書かれているので
読みやすいです。
名前も覚えられますw

去年の12月に出た本らしいので、
これを読んでから今年の箱根駅伝を見てたら、
とんでもなく盛り上がっただろうなー。
なんせ東海大優勝だったしね( ̄∇ ̄)v

風が強く吹いている17話「答え探して」感想前のページ

姫路城マラソン2019・ボランティア次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記」感想

    あっ、文庫版は表紙が違うんだ! 5月23日のおもいっきりイイテレビで2…

  2. 読書の時間

    「先生、巨大コウモリが廊下を飛んでいます!」感想

    タイトルにインパクトあるこの本、鳥取環境大学の教授が書かれています。 …

  3. マラソン応援

    姫路城マラソン2019・必死のパッチで応援その9

    2019年2月24日姫路城マラソンを必死のパッチで応援して来ました。…

  4. マラソン応援

    姫路城マラソン2019・必死のパッチで応援その1

    過去の姫路城マラソン関係2019年2月24日姫路城マ…

  5. ダイヤモンド・プリンセス

    ダイヤモンド・プリンセス クルーズ復路片道旅行その4

    大型客船にお安く3泊、1日当たり7000円でお食事食べ放題クルーズ旅…

  6. 読書の時間

    「新しい世界地図-世界ニホン語的珍地名」高井 ジロル

    この真っ青な表紙。そして「新しい世界地図」というタイトル。シンプルなグ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    奈良マラソン2018・必死のパッチで応援 その1
  2. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第7回神戸マラソン2017 その4
  3. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その13(最終回)
  4. マラソン・その他

    第5回大阪マラソン2015・EXPO
  5. マラソン応援

    奈良マラソン2018・必死のパッチで応援 その7
PAGE TOP