魔の甥っ子

ビュッフェランチ「里山dining野の宴」

甥っ子守で神戸に行ってきました。

120805
元町駅にて。

1208061
ランチはここ。
大丸神戸店の「里山dining野の宴」
食べ放題です。

肉と米粒を選ばないバイキングでスタート。

1208062
まず一皿目は生。
上から右回りに
・スライスオニオン(ノンオイルゴマドレかけ)
・きゅうりのあっさり漬け
・サニーレタス
・トマト
・オレンジ
・ズッキーニ

玉ねぎが辛くなくてドレッシングかけるとめちゃ旨い。
塩もみしてるけど生のズッキーニが出てくるなんて珍しいなあ♪
サラダのエリアにあったけど入れてないもの

・コーン

1208063
二皿目。
またもや生w
玉ねぎ、トマト、サニーレタス、きゅうりのあっさり漬けは同じで
・粕漬け

1208064
三皿目。
・チャプチェ
・きんぴらごぼう
・冬瓜の葛煮
・ズッキーニとトマトのバジルマリネ
・生麩の旨煮
・ゴーヤ佃煮
・ゴーヤトロピカルサラダ
・もずく酢

生麩が激(゚д゚)ウマー

1208065
四皿目。
・湯葉とがんもの煮物
・ひじきの煮物
・高野豆腐の含め煮
・丹波産ズッキーニの天麩羅
・揚げ茄子の葱味噌掛け
・茄子の焼き浸し

とってませんが他にあるのが
・大根、わかめ、エノキの明太炒め
・茶美豚と万願寺唐辛子の南蛮酢
・鶏の塩麹焼き
・南瓜にんにく風味煮
・烏賊大根
・煮玉子
・小鯵の南蛮漬け
・鶏のから揚げ
・冷やしうどん
・シシャモの開き
・蓮根の天ぷら
・麻婆冬瓜
・一口棒餃子
・ピラフ

 

から揚げの評判は高い!
姉が絶賛していたのはししゃもの開き。
テレビでも見ながらもしゃもしゃ食べたいとw

1208066
汁物
・野菜スープ煮トマト風味
・じゃがいもとキャベツの味噌汁

とってませんが他にあるのが
・鶏とコーンのミルク煮
・白米
・玄米
・鰻のひつまぶし風ごはん
・なめこの赤出汁
・里山カレー
・グリーンカレー
・冷製コーンスープ

特にカレーは評判高い!

1208067
五皿目
再び
・生麩
・揚げ茄子の葱味噌掛け

めっちゃうまかったこの今日一番の2品お気に入り(*´д`*)

1208068
デザート!
・かぼちゃプリン
・自家製わらびもち
・大学芋 (ぬっくぬくだった)

かぼちゃプリンウマー+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
ボウル一杯いけそうだw

とってないデザート
(こんなに種類はなかったので時間によって出てないものもあるかと)
・ソフトクリーム
・チーズクリームの一口ケーキ
・プチチョコアイス
・シュークリーム
・パルメザンケーキ
・白玉団子 (母と姉の感想「やわやかーい(*´▽`)」)
・やわらかチョコケーキ
・ぜんざい
・三色寒天
・胡麻団子
・金平糖
・もちもちパンのラスク
・とろとろプリン
・とうもろこしプリン
・パッションフルーツのゼリー
・無花果の白ワイン煮
・いちごドーナッツ
・ヨーグルトケーキ
・すいか

やさすぃ~和そうざいが多くてめっちゃ良かった(*´▽`)
あとデザートも美味しかったし
ここのビュッフェポイント高し!

大丸神戸店
里山diningu野の宴
http://r.gnavi.co.jp/k593001/(ぐるなび)

 

マクロビオティックカフェ「じじかふぇ」前のページ

真夏のバーベキュー2012次のページ

関連記事

  1. 家族旅行

    甥っ子守で小豆島旅行 後編

    甥っ子守で小豆島旅行前編はこちら夏の小豆島に一泊旅行。つづ…

  2. 屋久島旅行

    屋久島旅行2012 その1

    マラソン・登山の目次屋久島・縄文杉実際に見てみたいと思いつ…

  3. 家族旅行

    九州・鉄道の旅2009年その1ゆふいんの森号に乗るぞ

    JR西日本パスで、九州鉄道の旅に行ってまいりました。一人12,000…

  4. 家族旅行

    甥っ子守の東京・屋根なし2階建てバスでタワー巡り

    3月末に甥っ子ズと姉と一緒に予定立て時間管理荷物持ちとして行って来…

  5. マラソンカメラン

    カメランの赤穂シティマラソン大会 その1

    カメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記。第2回赤…

  6. 外食

    「おおがみ」ランチ

    「おおがみ」にて小鉢ランチですかーわいい(*゚▽゚*)お汁…

コメント

    • ピスタチオ
    • 2012年 8月 07日

    こういったビュッフェ形式、いいですよね♪ しかも辛くないオニオンスライス~~~! 食べたくなりました^^

    • 明宮村
    • 2012年 8月 08日

    書き込みありがとうございます!
    和食ビュッフェはいいです。
    昔は玉ねぎを生で食べるなんて絶対無理!
    だったんですが、
    なぜかいつの間にか食べられるようになりましたん。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 家族旅行

    大山乗馬センターお泊り 前編
  2. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その2
  3. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第7回神戸マラソン2017 その4
  4. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2017 その1
  5. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2016 その7
PAGE TOP