徒然2018

マラソン中に持てるウサパペット作成

うさぎパペット(300円)
手袋のかたっぽ(100円)

うさぎのパペットをこのまま持つと、
すそが短くて
常に指にめっちゃ力を入れないと、
抜けそうになるのでかなり大変。
すそにゴムをつけてみたけど、
ゴムが緩くて役に立たない。

ってことで、改良を施すことにしました。

手袋の指部分を切り取って、
そのふちをほつれないように縫った後、
ウサパペットのふちに縫い付けます。

その後、
ゴムを短く切って、縫い付けます。
ウエストキューっ(◎_◎;)

だけど、手に通すとぴったり!(゚∀゚)
これでマラソンに使っても落ちる心配なし!

ゆで卵をむきやすく前のページ

魔の甥っ子ズ-07次のページ

関連記事

  1. 徒然2018

    トイレットペーパーホルダーを自力で取り換え

    トイレをリフォームしまして便器と洗面台は新しくなりました。その…

  2. マラソン・その他

    京都マラニック2014年

    ラン友さんが集まって、京都を食べ食べマラニックと言いつつ、私は皆さん…

  3. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その2

    その1はこちらカメのようなゆっくりでカメラ構えて、フルマラソンカメ…

  4. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その5

    その1はこちらカメのようなゆっくりでカメラ構えて、フルマラソンカメ…

  5. 徒然2018

    包丁を研ぎ講習を受ける

    包丁研ぎを習いたいと思っている時に、ホームセンターでこうい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンボランティア

    第3回大阪マラソン2013・ボランティア その1
  2. マラソンボランティア

    第3回大阪マラソン2013・ボランティア その3
  3. マラソン応援

    奈良マラソン2017・必死のパッチで応援 前編
  4. Free images

  5. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2015 その2
PAGE TOP