家族旅行

甥っ子ズと大山旅行2013

2013年9月の連休ど真ん中に、大山旅行に行ってきました。

姉「9月の連休にどっか行こうと思ってるんやけど(・∀・)」
私「ちょww連休に宿泊を10日前に計画とかwwどんだけ高くなる思てるねん( ゚Д゚)」

メンバー:
姉夫婦・甥っ子(6)・甥っ子(4)・母・私

近場で子供が遊べて、ご飯付きで予算7万以下で探す。

あった!(゚∀゚)

予定では昼過ぎには着くだろう~♪
と気楽に考えていたのに、
工事と事故で渋滞。

宿泊地に着いたのが3時。
チェックインが出来るのが4時。

ってなわけで、チェックインの前に
大山まきばみるくの里に行ってみた。


天気が良くて大山も綺麗に見えます。
しかし、暑い~。


ソフトクリームバカ売れ。
この美味さで300円、堪能しました!


大山をもう一枚。

その後、地蔵滝の泉でおいしい水を汲んだり、
久米桜酒造で地ビールを買ったり、
そうこうしているうちに4時を過ぎたので、
宿泊のペンションに行きます。

ペンションエルモンテ
大山ペンション村

 

 

子供歓迎、みんな子連れ。


泊まったのは、12畳ほどのコテージ。
どんだけ騒いでもドタドタしてもコテージだからいい。

そして、夕御飯です。

 


連休繁忙期だったので、子供用ご飯はキッズバイキング。


可愛いですのう(*´▽`)
大人も食べたくなる感じw


繁忙期じゃない時は、子
供もお子様用食事になるようです。
甥っ子(6)は超偏食なのでバイキングでよかった。


大人用夕食。前菜。


チャウダー。


魚料理。


肉料理。


デザート。

全部めっちゃ美味しかったです。
大山のおいしい水で炊いたご飯(セルフサービス)も
あったんですけど
食べたかったんですけど、
さすがにお腹いっぱい。

自分の分を食べながら、
隣に座っている甥っ子(4)に食べさせる。
4歳の甥っ子はそれほど偏食じゃない。

お子が食事終わったら、
キッズスペースで遊びまくれます。
とにかく、お子中心お宿です。

オーナーの趣味で集めた漫画(少年漫画が主流)が
いっぱいあったりして、
お子方が遊びまくっている間、
漫画を堪能することも可能。

(つ∀-)オヤスミー

翌日、5時に起きて、もそもそと着替えます。
外に出ても、涼しいけれども寒いほどではなかった。
今日も暑くなりそうだ。

5:37
軽く走りながら、近所を探検します。
まだ車も通らない。

夜明け前の大山。

5:41

大山ペンション村はこんな感じになっております。
いろんなペンションを見て回りました。

売り出し中の物件。
大山でペンション経営いかがですか(・∀・)

綺麗な建物

エルモンテ

敷地の中は、子供用遊具がいっぱい。
あれもこれもオーナーの手作り。

チェックインカウンター

朝ごはんです。
朝ごはんはバイキング。
野菜と果物で我慢しようかと思ったんだけど、
パンが美味しそうで美味しくて負けました。

9時過ぎにチェックアウト。
これだけ堪能して連休中で、6万円以下です。
いいとことれて良かったわ~。

大山旅行の第二のメイン、
甥っ子達を馬に乗せたる。

ふれあい・見学(馬のおやつ付き)300円×4人
引き馬1周コース(3歳以上)1000円×2人

という代金を払おうとしたけど、
甥っ子(4)が一人だと怖がるかも、というお姉の意見で

ふれあい・見学(馬のおやつ付き)300円×3人
引き馬1周コース(3歳以上)1000円×1人
引き馬1周コース(親子乗り)1500円×1人

というのにする。


 

入ってすぐの建物内がお土産屋さんで、
馬のポストカードが売ってるんだけども
そのポストカードを見て甥っ子(4)が

甥(4)「アトランティスにする!(゚∀゚)」

私「えーっ(・_・;) 馬は選べないと思うけどね…」

そして馬の駅(乗り場)まで行くと、
寿(親子乗り用)と…
後ろにはアトランティスが( ゚Д゚)
親子乗りの方が先に、と言われたけど
甥っ子(4)アトランティスがいいとごねて(笑)
そしたらアトランティスも親子乗りOKですよと言われたので、
寿に甥っ子(6)が乗る。

安定の親子乗りOKのどっしりとしたお馬。

そして甥っ子(4)の番になると、

甥(4)「ひとりでのる!(゚∀゚)」

「えー、マジで?(゚o゚;;」

ひとりで乗ったよ!
怖がらずに1周してきました。

武豊が乗ったこともあるという元競走馬。
でも怪我をしちゃって、復活を目指してしばらく休んでたら、
走る気無くなっちゃったらしいです。
今ののんびりした生活が合ってるのかな(;´▽`)
※2018年にお亡くなりになったそうです(´・ω・`)

お馬の紹介カードも面白いのだ。


そしてその後は馬におやつをあげます。
おやつバケツは3つあるので、
私も馬とふれあい(*´▽`)

固形の餌はぱくっと食べちゃうんだけど
わらをあげるとてのひらに口をつけて
ムニムニしてくるのがたまらん(>▽<)

しかしちっちゃい子から見るとやっぱ怖いわな。
馬はハミのところの鎖の長さの制限で
頭をあんまり下にできないのよね。
なのに子供は手をあんまり上に上げないもんだから、
餌寸止めプレイ状態(´;ω;`)
でもまあ、馬っこも慣れてるだろ、こういうの。

私がおやつをあげた一休。
前足で地面をカリカリやって、
「もっとちょうだい」アピール。

バケツが空になっても足でカリカリやってるので、
バケツをひっくり返して
私「もう無いよ~、ゴメンネ(;´▽`)」
って言ったら、足を止めて一歩引っ込んだ。
か…
賢い…( ゚Д゚)

一休の隣で甥っ子(4)が
おやつあげているのがアトランティス。
もうすっかりアトランティスファンになっちゃって、
ポストカードも缶バッチも購入。

ここの乗馬センターは宿泊もできるので、
今度はここに泊まってお馬さん堪能したいなぁ(>▽<)

乗馬センターをあとにして、
次に向かうは
大山トム・ソーヤ牧場

ここではわんこをなでなでしたり、
モルモットをなでなでしたり、
ヤギの乳搾りをしたり、
ミニブタレースを見たりと、
ちょっと獣臭い中で動物を堪能。

しかし日陰でないと暑いです。
日陰だとなんとか暑さをしのげるから
真夏よりマシだけど。

ヤギミルクソフトクリーム!

姉「…う、なんかヤギチーズを食べた時の苦味とか思い出したわ(;´□`)」
母「…ほんまや、なんかコクというかクセがあるな~(;´□`)」
私「そうか?別に特に変なこともなく美味しいけど( ゚Д゚)(ぱくぱく)」

2日目もソフトクリームを堪能。

ここにはミニアスレチックもあって、
甥っ子達は遊びまくり。
その後行った道の駅でも
大きい滑り台付きのアスレチックがあって、
遊びまくり。

甥っ子の「次どこ行くん?次どこ行くん?」の
「帰りたくない病」が出てきたけれども
帰りの車の中では爆睡。

いや~、大山いいところでしたわ。

カードゲーム・アミーゴ社「虹色のヘビ」前のページ

めまいヽ(@_@)ノ次のページ

関連記事

  1. 旅行

    2014/5 ディズニーシーその2

    ディズニーシーその2オチェーアノの続き。ローストポ…

  2. 家族旅行

    阿蘇で温泉、そして神々の里・高千穂 その3

    その1はこちら竹楽亭続き~翌日高千穂おはようございます。旅行2…

  3. 家族旅行

    姫路城・天空の白鷺 前編

    2009年 姫路城の保存修理が始まる2014年1月15日まで屋…

  4. 家族旅行

    甥っ子と須磨海浜水族園2011年

    上の甥っ子を連れて須磨海浜水族園に行って来ました。入口で巨大…

  5. 魔の甥っ子

    ふしぎジオラマミュージアム展 中編

    姫路歴史博物館にて夏休み中開催されていた、「ふしぎジオラマミュージ…

コメント

    • NIBARIKI
    • 2013年 9月 24日

    子ども用はやっぱり子どもしかアカンのよね~?!
    すっごく美味しそう!!

    • 2013年 9月 24日

    自分もキッズバイキングが食べたい!

    • 明宮村
    • 2013年 9月 25日

    >NIBARIKIさん
    もちろん子供だけです。
    ケチャップライスボールを見るたび、
    ひょいっと口に放り込みたくなる衝動を
    抑えるのに必死でした( ゚Д゚)

    >隼さん
    大人だったら5人もいれば完食できるかもです( ̄ー ̄)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの赤穂シティマラソン大会 その4
  2. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その4
  3. マラソンカメラン

    カメランの赤穂シティマラソン大会 その5
  4. マラソンカメラン

    カメランの赤穂シティマラソン大会 その3
  5. マラソンカメラン

    カメランの赤穂シティマラソン大会 その6(最終回)
PAGE TOP