ドイツ一人旅

ウハウハドイツ一人旅21(einundzwanzig)アウクスブルクでうろうろ

ウハウハドイツ一人旅01はこちら
料金やなんかは2007年当時のものでございます。

緑の景色を眺めながらの列車の旅。
いいね~(´▽`)
でも窓ガラスはそんなにきれいじゃない。

アウクスブルクHbf(中央駅)に到着。
ここで、
バスかトラムかで
市庁舎近くまで行きたかったのですが、
そこまでいく路線の番号はわかったものの、
乗り場がわからない!
暑い、スーツケース、石畳の
三重苦を背負ったまま
「H」の印のところに行くのだけれどハズレ。
ううむ、こりゃあかん、
…市庁舎までぐらい、
徒歩で行ったるわ!ヽ(`Д´)ノ

駅に居たのが15:30近く、
そして市庁舎まで来たのが16:30近く、
いろいろ迷ってなんとかここまで
たどり着いたのがよくわかります。
目の前にちょうどトラムが来ていますが
こういう風に来たかったのに(;´・ω・)
途中で写真を撮るなんて余裕も無し。

今回のホテルはなんせ
「ホテル市庁舎そば」という名前ですから、
市庁舎の近くの道をこう…

お、右側に行けという看板が!


「Hotel am Rathaus」公式サイト
☆☆☆ホテル 客室32室
朝食ビュッフェ込み
シングル1泊€60(Booking.comで予約)
館内設備にバスタブ、
と書いてあったけどまっ平らでした。

おやあ?
もしかしてドッペルツィンマーではないかい?
っていうぐらいベッドでかいよ。
部屋が空いてたからここにしてくれたのかな?
枕の上にあるやつ、
マジックテープでとりはずせるんだけど
あれを追加枕にしていいのかな?
謎だ(;・∀・)
枕の上にはウエルカムキャンディが。

テレビの上の扉は
開けるとミニバーになってました。
ともかくひとりで居るには十分な広さ。

部屋の鍵も、
入り口の鍵と共通で
レセプションに預けず携帯しておくので楽。
街の真ん中なので
荷物置きに帰って来たり
トイレに帰って来たりが気軽にできました。

シャワー扉はカーテンじゃないので
こういう方が安心だわ。

ロビーすぐ横にある朝食部屋。
明日の朝が楽しみだ!

市庁舎前広場。
今日もいい天気ですわ。
石畳に座って日光浴な人もちらほら。

トラムの線路。

ライオンキングのミュージカルのポスター

うーん、綺麗なあ、と
町並みの写真を撮ることが
この旅行の大半の目的であるため、
ここにはのせられないぐらい
ただただひたすら町並みを撮ってました。
1日平均100枚。

とりあえず今日は北に向かって観光してみる。
モーツァルトハウスに行けたら行くか。

Domが近づいてきました。

でっかいなー。

反対側は修繕中。

あ、Dom Hotel発見!と撮る。
木とのバランスが美しいね。
「Dom Hotel」公式サイト

おもちゃ屋さんかな?
かわいいなあ(*゚▽゚*)

ロマンティックホテルだ。
高くて選択できなかったんだよねー。
記念に一枚。
「Romantik Hotel Augsburger Hof」公式サイト

かなり北に来てしまった。
モーツァルトハウスってどこだ?
もっと路地裏か?
とうろうろしたがわからずあきらめ。
次の日、
自分がアホな素通りをしていることに
気づくわけですが。

あー、ゲーム屋さんだ。

Domの中にも入りました。

ここのステンドグラスもすごかったです。

Domの前もいい感じ。

お?東京、running sushi!
走ってるね?
でも日本人がやってるのか
かなり怪しい?:(;゙゚”ω゚”):

この時点で18時前。
18時になると容赦なく店が閉まるので、
またもやパン屋を探して
歩き回るんだけどもう
ほとんど売り切れとかになってて探せない。
仕方ない、バーガーキングでも買うか?
と思いながら歩き回る。

サンドイッチ屋さんらしきところに入り、
一番基本で安いやつ
(トマト、チーズ、なんちゃらって書いてた)
のを注文する。
€3.80
「持ち帰りですかこちらで食べますか
(ドイツ語だから憶測)」を
訊かれたと思って
私「to go!」
あれ?通じない。
外を指差しながら言う。
あかん、おねーさんトレイの準備しはじめた。
外で食べるんじゃないの~と、
必死に訴える。
食べるまねをしたりいろいろ。
おねーさん、わかってくれた(;・∀・)
持ち帰りをドイツ語でなんて言うか忘れてたよ。
「ツム ミットネーメン」
お持ち帰り食べばっかやってるんだから
覚えておかないと。
で、サンドイッチは
焼いてくれるバージョンだったので
チーズもとろけてレタスもはいっていい感じ!
しかし
でかっ。
500mlペットボトルよりでかっ。

…完食したけどね!

ホテルの部屋の窓の下はレストランでした。
明るいですが夜7:30ぐらい
土曜日だからかな、暗くなってもにぎわってました。

おやすみ~(-_-)zzz

ウハウハドイツ一人旅22へ続く

ウハウハドイツ一人旅20(zwanzig)ウルムの大聖堂に登る登る前のページ

ウハウハドイツ一人旅22(zweiundzwanzig)アウクスブルクで裏道ウロウロ次のページ

関連記事

  1. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅17(siebzehn)ルードヴィクスブルクってどんなとこ?

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  2. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅43(dreiundvierzig)フランクフルトから大阪へ

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  3. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅38(achtunddreißig)ヴュルツブルクの要塞

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  4. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅26( sechsundzwanzig)フュッセンのメイン・ノイシュヴァンシュタ…

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  5. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅20(zwanzig)ウルムの大聖堂に登る登る

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  6. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅10(zehn)ドイツ初の朝ごはん

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のものでご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの赤穂シティマラソン大会 その6(最終回)
  2. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2015 その3
  3. マラソン応援

    姫路城マラソン2017・必死のパッチで応援 その3
  4. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その7
  5. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その7
PAGE TOP