ドイツ一人旅

ウハウハドイツ一人旅26( sechsundzwanzig)フュッセンのメイン・ノイシュヴァンシュタイン城!

ウハウハドイツ一人旅01はこちら
料金やなんかは2007年当時のものでございます。

入館の時間が来るまで
城のまわりをぐるぐると撮る!

撮る。

撮る。
黄色い城だから青空との対比でくっきり。

ここも修繕中。
水が出てたらさぞかし綺麗だったろうに。

中の写真は取れないので本を購入。
そして下に下りてきて、
次のノイシュヴァンシュタイン城までは
バスで行くために待つ。
バス上り片道€1.80

隣はホテル「Lisl」公式サイト
日本のツアーが泊まってる模様。

バスから降りて、
マリエン橋まで歩きます。

マリエン橋の説明。

いよいよ橋の上に!
一体どんな風景が見えるのかドキドキドキ…

これかーっ!
運よく青空の中の
ノイシュヴァンシュタイン城が見れて感激!
城はもとより、
足元とか後ろとか一杯写真撮ってしまった。

ノイシュヴァンシュタイン城=新白鳥城
姫路城=白鷺城
っていう白い鳥の城つながりで、
友好協定がむすばれてたりします(・∀・)

次は城の入り口に向かうために歩きます。
あ、いい展望台があるねー。
ランチ食べてる家族もいました。

森の木々の隙間からお城が見えてくるなんて

絵に描いたようなメルヘンチックな光景です。

大きいなあ。
そして感動だあ。

地図。

感想が貧困だ。
しかもひとりぼっち(;・∀・)

あー、晴れてて幸せ。
待ち時間の間に、
朝食の残りで持ってきたパンを食べる。

各人はオーディオガイドをの説明を聞きながら、
っていうのはすごく効率的な流れ作業だと思った。
中はきらびやかで説明聞きながらだからよかった。

中はきらびやかで説明聞きながらだからよかった。

ツアー番号と
集合時間が書いてあるチケット。

最後、脱出間近の窓から外を一枚。
当時もこの景色だったのかしらん、
と思いつつ。

帰りは馬車に挑戦してみます。
待っている間、
馬が近場の草木を食べるもんだから剥げ剥げ。
下り馬車€2.50

かっぽかっぽとのんびりした音と、
周りの森の風景がとてもいい感じでした。
到着、お馬さんお疲れ様。

さて、
ショッピング街に
焼きソーセージ屋があることを思い出す。
挑戦してみるか、
幸いまだちょっと元気だ。

真ん中の、まんなかのやつ!
と、決めてから
財布からちょうどのお金を用意する。

そして店の人に
私「ぶらーとぶるすと、びって!」
店の人「ミットゼンフ?(からし付?)」
私「みっとぜんふびって!(゚∀゚)」
ローストブラートブルスト€2.20

初焼きソーセージゲットー!
ドイツ旅行何日目だよおい(感涙)
うまうまうまー。

そうか、実物の写真が載ってるってところが
安心できるんだ日本人として。

そして元気になったところで
ホーエス城と博物館に行く。
なんとコンビネーションチケット€3

窓から見る、右からぐるっと、

左へ

ここの古楽器、
機械でそれぞれの演奏の音が聴けるのはよかったっす。

バイオリン工房

「まあ、今までこんなにたくさんの本見たことないわ!」

と瞬時に
美女と野獣の一場面を思い出しましたこの部屋。
まさにあの図書室だ。

残念ながら一人旅なので
脳内でこっそり美女と野獣ごっこ。

夕飯の代わりにアイスげっとー。
ダブルで€1.60
下はヨーグルトで上は…わからん。
指さしながら「アプフェル!」
と言ったんだけど違う言葉を返された。
ま、いいや違うものでも♪と
そのまま購入。
そしてこの日はこれでおしまい。

地元のスーパーは楽しい(・∀・)

次の日、
朝から鳥の鳴き声がしないと思ったら
小雨がぱらついている。
ホテルの人も、「天気悪いね」と
雨降りジェスチャーをしながら言う。
朝食食べたらすぐ出発して
フュッセン9:05発の電車に
乗ろうかなと思ってたけど、
雨の中急いでもろくなことないかな、
と出発を1時間ずらした。
思えばこの時から
この日の計画の軋む音が
聞こえてたのかもしれない…。

そしてホテルを出発する頃には
雨は降っていなかった。
よかった、徒歩で駅までいけるよ~

ウハウハドイツ一人旅27へ続く

ウハウハドイツ一人旅25( fünfundzwanzig)フュッセン散策!前のページ

ウハウハドイツ一人旅27( siebenundzwanzig)ネルトリンゲンでこてんぱん次のページ

関連記事

  1. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅23(dreiundzwanzig)アウクスブルクで美術品三昧

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  2. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅14(vierzehn)ハイデルベルグのケーブルカーで登る

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  3. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅19(neunzehn)ルードヴィクスブルク楽しんだ!

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  4. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅09(neun)テレホンカード購入

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のものでご…

  5. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅04(vier)フランクフルト空港着

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のものでご…

  6. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅13(dreizehn)ハイデルベルク到着

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    第5回大阪マラソン2015・必死のパッチで応援 その1
  2. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その6
  3. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第7回神戸マラソン2017 その9
  4. マラソンカメラン

    第9回赤穂シティマラソン大会2019
  5. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2012 その6
PAGE TOP