ドイツ一人旅

ウハウハドイツ一人旅32(zweiunddreißig)あこがれのローテンブルク

ウハウハドイツ一人旅01はこちら
料金やなんかは2007年当時のものでございます。

2007年4月20日

17:30
SchrannnenPlatzにヨーロッパバス到着。
「18時までに着けない場合は連絡してね」
みたいなことがメールに書いてあったから
遅れないようにしないと(;・∀・)
Schrannengをつっきって、
次はParadeisGasse…パラダイス道。
なんとなく素敵な名前。

パラダイス道ではっけーん
「Hotel Spitzweg」
ここもHotel Garniで…開いてないな。
横の扉は駐車場への道か。
仕方ない、
インターフォンで連絡。
するとしばらくして別の建物から
おねーさん到着、
そしてチェックイン。
また名前確認だけで何も書かなかったような…。

ホテルシュピッツヴェークで購入、
ホテルのポストカード。

うわ、すごい雰囲気のある建物!
サイトの写真は誇張じゃない。

飾り物とかに年季が入ってて
どきどきわくわくする感じ。

エレベーターは無いので
えっちらおっちらと階段を上ると部屋に着いた。
うわー、可愛い部屋!

ベッドが二つなので本来ツインの部屋。
おねーさん「どっちに寝る?
使わない方のは片付けるから
(みたいなことを言ってるっぽい)」
と、布団を持っていきました。
屋根裏部屋だよ可愛いな。

「Hotel Spitzweg」
☆☆☆ホテル 客室9室
朝食ビュッフェ込み
シングル1泊€65
(サイトから申し込みフォームで申し込み)
Booking.comからも申し込み可)

バスルーム。
うあ、バスタブだ!バスタブだよ!
何日ぶりかに見るバスタブ!
ひゃっほう!
でも広すぎてお湯溜めるの大変そうだね。

ここでは2泊するのだけれど、
タオルとかシャワージェルなんかが2組ずつあった。
もともとツインの部屋だからだろうけど、
ちょうどひとりで2泊するのだから
ということで
途中に掃除に入ってくるという事は
なかったようです。

外に出て、

町に繰り出すと、
この時点で17:50
パン屋さん閉まっちゃうなこれは、
一番近いパン屋さんに飛び込む。
やはり半分片付け中だったけれど、
チーズケーキ見つけたので購入!
ギリギリセーフ。
で、17:55に「i」に行ったら…
もう閉まってた。
さすがドイツ(・∀・)

シュネーバルのディスプレイがあちこちに。
つい目がいっちゃうねー。
シュネーバル=スノーボール=雪玉
日持ちするのでお土産にはいい。
まだ旅を続ける私ですら、
1個買ってお土産にしました。
…って1個かい!
1個を砕いてみんなで食べました。
「ドーナツのような…」
という説明とはうらはらに
軽くてサクサクっていうところにみんな驚き。
予想以上の高評価でした。

看板はつい写真撮っちゃうね。

夕方の日差しで
タウバー川のDoppel橋方面から
見た街にちょうど光が当たる!
今日の観光はそこにしよう、
と街の外に繰り出します。

街の外から城壁を見る。

ここら辺の道はもう
車がバビュンバビュン通っているので注意。
Doppel橋越しの街並み。

帰りは行きとは違う道から帰る。
てくてく。

謎の石団子を通り過ぎると、
見えてくるのはKobolzeller門

すごい城壁だなーなどと歩いていると、

プレーンラインのすぐ横に出てくる。
これはびっくり。
やっぱいいね、この場所は。
来るの夢見てましたよ。

後はひたすら街中散策。
今回は壁際をぐるっと歩いてみる。

こういう古い建物いいね!。

城壁の外にはこんないい景色が。

Klingen門だったかなここは。

階段、塞いでるけど、
古っぽくて良い感じ。

登っていいところから上ってみる。
かなり先が長いので、
やっぱり引き返して下を通ることにする。

でも歩いている人はいる。
下から激写?。
石階段が良い感じです。

いい形の建物!
「ZimmerFrei」ツィンマーフライ
「空室あるよ」表示があるから
ここもホテルだね~
屋根裏の窓から外を見ている人が(´▽`)

ウハウハドイツ一人旅33へ続く

関連記事

  1. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅23(dreiundzwanzig)アウクスブルクで美術品三昧

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  2. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅22(zweiundzwanzig)アウクスブルクで裏道ウロウロ

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  3. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅37(siebenunddreißig)ニュルンベルクのカイザーブルク

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  4. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅34(vierunddreißig)ローテンブルクの素敵な博物館

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  5. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅21(einundzwanzig)アウクスブルクでうろうろ

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  6. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅15(fünfzehn)ハイデルベルク城見学

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    第5回大阪マラソン2015・必死のパッチで応援 その1
  2. マラソンカメラン

    カメランの第1回淀川寛平マラソン2013 その4
  3. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その11
  4. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その11最終回
  5. 徒然2018

    おトイレが気になったのかも
PAGE TOP