保護施設から猫を引き取りました。

3月に、
「またうちで猫飼おうぜ(゚∀゚)」
って事になりました。

ペットショップ購入じゃなくて、保護しているところから譲ってもらう。
んでもって、犬猫を保護しているところから譲り受けるにあたって
保護施設を調べてみると、姫路にある!

アニマルメリーランド

んで、引き取る前に1度猫を見に行こうってことで、
メリーランドさんへお邪魔しました。

希望としては
・オスメス問わず成猫
・撫でさせてくれる
・ブラッシングさせてくれる
・おとなしい
という、
前の猫が元野良で、
とにかく シャー!(`Д´) な猫だったのでその反動か。

猫の部屋に入れてもらうと、
一杯猫が!
「あんた誰(゚∀゚)」
「あんた誰(・∀・)」
「あんた誰(゚∀゚)」
「あんた誰(・∀・)」
とわらわら寄ってくる猫たち。
猫天国!(゚∀゚)
もちろん我関せずな猫たちも居ますが。
上記の希望を伝えて、じゃあこの猫は(´▽`)と、推薦してもらいました。
ちょっと大きめ6~7kg、名前はちょび髭模様の「チョビ」
「チョビ!(゚∀゚)」
引き取ったら名前を変更する里親さんも多々いらっしゃると思いますが、
ウチはもうチョビに決定。
年はわからないけど7歳ぐらいかなということで7歳として扱います。
4月に貰い受けることにしました。

 

 

4月4日、いよいよチョビがウチに来ました。
去勢、ワクチン済みなのですが、
風邪をひいているので病院に連れて行ってほしいと、
風邪が治るまでは提携病院で無料で診てもらえるということで、
行ってきました。

キャリーは購入していなかったので
メリーランドさんから来た時に入ってたキャリーをそのままお借りました。
(後日返却しましたよ(ノ´∀`*))

この診察台、体重計になってたんですね。
獣医さんがチョビを持って「6kgか…(´▽`)」と言ってたので
持っただけでわかるんか∑( ̄□ ̄;)
と密かに驚いたことは内緒。
熱は無いけどもくしゃみ鼻水目やにが出てるので
飲み薬と点眼薬をもらって帰りました。

目薬はさせたけど、
エサを食べない(´・ω・`)
トイレも行かない(´・ω・`)
水は飲んだ。
エサを食べないとなると飲み薬はどうすりゃいいんだ、と思いつつ、
ブラッシングをして、爪切りをして
というか、前の猫だったら目薬して爪切りをしようとしただけで
流血必死(人間が)
なんておとなしいんだチョビ。
もちろん抵抗はするけども防げる程度。
引っ越ししたての頃は飲まず食わずでもおかしくないということを信じて1日目終了。

2日目
トイレをしていない気がする。
カリカリエサをほんのちょっと食べる。
冬なみに寒い日だったので、
寝床にあんかを入れておくとぬくぬくしていました。
メリーランドさんにキャリーを返しに行った時に
「エサ食べないんですけど…(;´・ω・)」と相談。
他のエサを混ぜてみては、ということなので
これ以上食べ無いようなら他のを買ってみることにする。

3日目
家の中の他の部屋の隅っこをチェックしても隠れておしっこした風でもない。
設置したトイレをよーく見てみると、
ウッドチップがもわもわしている!(゚∀゚)!
昨日トイレでもそもそしていた時におしっこしてたのね。

 

猫トイレはこれを購入したのですが、
これの場合は上のチップは固まらない染み込まない、
下のトレーに敷いたシートにおしっこが吸収される
ウンチはチップにくっついてチップごとゴミへ
というシステム。
純正品のチップとシートは高いので
うちではこれを使って、
・上はおしっこが吸収されたら崩れて下に落ちる木質ペレット
・下は新聞紙
というシステムで行くことにしましたが、
最初は純正品が一セット入っているので、
上に純正チップ(崩れないウッドチップ)と崩れるペレットを混ぜておいたんですよね。
下のトレーを見たらちゃんと下にもしみてました。
臭いは全然なかった。すごいなペレット!
そして他に粗相をせずに一発でトイレでしてくれてエライなチョビ!

 

3日目にしてようやくエサももりもり食べて、
うんちももりもりしてくれました。
これで一安心。

ちなみに猫ベッドは、
ネットで検索したら
100均のクッション5個を使って手作りするベッドが載っていたので、
作ってみました。

こーんな感じです。

 

甥っ子守で手柄山散策前のページ

1988年の、21世紀を予想したニュートン(雑誌)の広告次のページ

関連記事

  1. アナログゲーム

    カードゲーム・アミーゴ社「ココタキ」

    ドイツ・アミーゴ社のゲームです。対象年齢:5歳~大人プレイ人数:…

  2. 家族旅行

    大山乗馬センターお泊り 後編

    大山乗馬センターファミリーパック、2日目のお散歩コース途中からです。…

  3. 家族旅行

    甥っ子と姫路市立水族館

    甥っ子(5歳)の幼稚園が 休みだったので、ちょいと姫路の水族館…

  4. マラソンカメラン

    カメランのスプリングチャリティinみなも2014

    カメのようなゆっくりでカメラ構えてぎりぎり完走記。スプリングチャリ…

  5. マラソン応援

    第4回神戸マラソン・必死のパッチで応援 その2

    2014年11月23日第4回神戸マラソンの応援に行ってきました。…

  6. 旅行

    八重垣神社・出雲大社へバス旅行

    2014年9月27日クラブツーリズムの日帰りバス旅行へ行ってきまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2013 その2
  2. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第7回神戸マラソン2017 その8
  3. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第8回大阪マラソン2018 その6
  4. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その1
  5. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2015 その6
PAGE TOP