ドイツ一人旅

ウハウハドイツ一人旅12(zwölf)フランクフルトを散歩

ウハウハドイツ一人旅01はこちら
料金やなんかは2007年当時のものでございます。

さてフランクフルトをひとりでウロウロしている私に、
気さくに英語で話しかけて来るにーさんがひとり。
私より年上なのか年下なのか年齢不詳。
しかし、仕事途中っぽい仕事着。
「どっから来たん?日本?(゚∀゚)」
「日本行ったことあるよ!(゚∀゚)」
「旅行?次どこ行くの?(゚∀゚)」
「あ、あの木、日本でなんて言う名前?(゚∀゚)」
しらんがな!ヽ(`Д´)ノ

憶測で聞き取れても、
それに返す会話力は無い。
そしてにーさんしつこい。
私「Ich weiß nicht(知らんがな)」連発
なんとか諦めてくれて
去っていきました。
仕事途中ちゃうかったんけほんま。

てくてく歩きながらフランクフルト駅まで帰っていく途中、
おお、これは超ゴーカホテルではないですか!
この入り口からして敷居が高そうだなあ、

写真だけで満足しとくかー、と一枚。

https://www.steigenberger.com
シュタイゲンベルガー フランクフルターホフ
1泊1人2万円以上はします。

お、このユーロの像も見ておきたかったんだよねー
と激写。
それにしてもよく晴れている。

この後ホテルに帰ってチェックアウト、
そしてフランクフルト駅に向かう。

フランクフルト駅から出発!
駅のヴィルコメン板人形を見ると、
なんだか感動。
駅の赤い券売機で切符を購入。

赤い券売機で、
行きたい駅を入力したら出てくるライムテーブル(無料)
めちゃくちゃ便利です。
乗り換えがあったら何時にどこで乗り換えとかも出て来る。
クレジットカードを使うので
しゃべれなくても安心して切符が買えます。
フランクフルト→ハイデルベルクRB
€14.20

赤い電車、これぞドイツ。

新幹線とか特急列車の
ICEとECにはあえて乗らず、
普通電車のREとRBばっかり選択することにする。
安いからというのもあるけど。

電車の中は約30℃。暑い…。
ドッキドキの初検札。
切符ちゃんと買えてるかなぁ、とドキドキしました。
キセル乗車なんかしたら、
旅行者だろうが何だろうが
€500(81000円)の罰金(2007年当時)

のんびりと駅に止まって、
その駅を窓からぼーっと見てる旅もなかなかいい。

こんなのどかな風景も見られるしね。

ウハウハドイツ一人旅13へ続く

サボテンと多肉植物展2019年春前のページ

ウハウハドイツ一人旅13(dreizehn)ハイデルベルク到着次のページ

関連記事

  1. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅22(zweiundzwanzig)アウクスブルクで裏道ウロウロ

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  2. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅34(vierunddreißig)ローテンブルクの素敵な博物館

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  3. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅35(fünfunddreißig)急いで巡るニュルンベルクの博物館

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  4. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅28( achtundzwanzig)急ぎ足のドナウヴェルト

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  5. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅23(dreiundzwanzig)アウクスブルクで美術品三昧

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  6. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅32(zweiunddreißig)あこがれのローテンブルク

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第7回神戸マラソン2017 その4
  2. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2012 その1
  3. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その9
  4. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第9回大阪マラソン2019 その4
  5. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2017 その3
PAGE TOP