ドイツ一人旅

ウハウハドイツ一人旅09(neun)テレホンカード購入

ウハウハドイツ一人旅01はこちら
料金やなんかは2007年当時のものでございます。

さて、無事ホテルから外に出まして、
向かうはフランクフルト中央駅です。
この中の郵便局に行きます。

何ゆえ郵便局に行くのかと言いますと、
テレホンカードを購入する為です。

ドイツの郵便局のマークは

ラッパ!そして黄色!
郵便局もポストも目立ちます。

ドイツの郵便局は民営です。
中には郵便に関するグッズなんやかしいろいろ売ってます。
駅内郵便局だからか、お客さんが多い!並んでる!

めげずに並んで順番を待ちます。

ドキドキ…
きょろきょろ
ドキドキ…
きょろきょろ

順番キター!

緊張して言えなかったときの為にメモを持ってきました。
ガイドブックに書いてたもんね。

「Telefonkarte €15」(テレフォンカルテ)

そうすると窓口のおねーさんは
「テレフォンカードはね、€10、€20、€30、なのよ」
みたいな事を言った。
だってガイドに書いてたんだもん(´・ω・`)
しかしめげてはいられないので10ユーロのカードをゲット。
テレフォンカードと言ってもクレジットカードのように分厚い。
そしてIDチップみたいなのがくっついています。
ともあれ、テレフォンカードゲット。
家に毎日電話しろと言われているので一安心。
電話といっても「いまフランクフルト。じゃあ」、
で切るぐらいですが。

駅内のお店をウインドーショッピングしたりしながら駅内うろうろ。
あー、クヌートの絵葉書売ってるー。などと心の中ではしゃぎつつ、
やっぱり疲れているのでホテルにさっさと帰ります。

…ドア開けは大丈夫(* ̄m ̄)

ホテルの部屋の冷蔵庫から
オレンジジュースと炭酸水を出して
自分でオレンジショルレを作って飲み飲みしつつ、
テレビをつけてもニュースもわからんしー
あ、アニメやってる。
これならわかるかもー、と
子供向けアニメチャンネルに釘付け。
言葉のわからない子供の気分です。
テレビのCM見てたら
マクドナルドのCMをやってて、
最後に「アイムラビニ!(I’m lovin’ it )」
ってやつがありますけどあれが
「イヒリーベエス!(Ich liebe es)」になってて 
おおおおドイツ語!(゚∀゚)
と、思ってしまいました。

さて、明日からまたがんばらねば。
朝ごはんはどんなのだろうなあ…
zzzzzzz…

ウハウハドイツ一人旅10へ続く

「ニッポン「もの物語」-なぜ回転寿司は右からやってくるのか」夏目 幸明前のページ

劇団四季「アンデルセン」兵庫公演次のページ

関連記事

  1. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅21(einundzwanzig)アウクスブルクでうろうろ

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  2. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅26( sechsundzwanzig)フュッセンのメイン・ノイシュヴァンシュタ…

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  3. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅33(dreiunddreißig)ローテンブルク散策

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  4. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅20(zwanzig)ウルムの大聖堂に登る登る

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  5. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅42(zweiundvierzig)アッシャフェンブルクでまったりと

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のもので…

  6. ドイツ一人旅

    ウハウハドイツ一人旅06(sechs)フランクフルトのエクセルシオール

    ウハウハドイツ一人旅01はこちら料金やなんかは2007年当時のものでご…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    淀川寛平マラソン2018・必死のパッチで応援 前編
  2. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その7
  3. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第8回大阪マラソン2018 その4
  4. 登山

    ひとり富士登山2013 その3
  5. マラソンカメラン

    カメランの第9回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン その1
PAGE TOP