徒然2009

35年ぶり 姫路モノレール公開に1万2千人

昭和40年代、姫路駅と手柄山間約1・8キロを結んだ「姫路モノレール」の車両が15日、
姫路市西延末の旧手柄山駅舎前で、35年ぶりに公開された。
スタンプラリーや関係資料の展示もあり、
当時を懐かしむ市民や鉄道ファンら約1万2000人でにぎわった。
http://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/0002518865.shtml
(2009/11/16神戸新聞)

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002472555.shtml
こっちには開通直後のモノレールの写真が載っています。

姫路の真ん中に、結構まだこの高架の一部が転々と残っているんですよねーこれが。
しょっちゅう見てるから
「これ撤去するにしても大変やろねー」
「これが今でも走ってたらすごいのにねー」
などという会話はよくしてるんだけども
実は廃線マニアにはたまらんものらしい。

自分の生まれる前に走って廃線になってるので
思い出は残っている高架しかありませんが、
車両のデザインとか結構古臭くないよなー。
なんつーか、昔に近未来を意識しすぎてかえって古臭く見えるデザインってのがよくありますが、これはそういう感じがしない。
というわけで1日だけの公開、人が多いだろうから行きませんでしたがw
2年後には旧駅舎ごとモノレールの展示もされて普通に見学できそうです。
そうなったら見に行こうっと。

 

 

 

パソコンとっかえ前のページ

ペンタブレット次のページ

関連記事

  1. 徒然2009

    タイムトラベルするとしたら。

    ブログテーマにピンときたので書いてみます。 ・インカ帝国の石垣がどのよ…

  2. 徒然2009

    「萌えっ子フリー切符」で北海道「ふさふさ街道」バス乗り放題

    萌えキャライラスト入り切符でバス乗り放題――北海道北部の日本海沿岸で路…

  3. 徒然2009

    沢庵漬け

    冬になると、どでかい大根ができるので大根炊きやらおでんやら大根炊きやら…

  4. 家族旅行

    あまるべ鉄橋2009年

    母が常日頃から「餘部鉄橋見に行きたい」というのでコンクリート架け替えな…

  5. 徒然2009

    読まず嫌いの長編漫画が

    名前が知られている長編漫画を読まずに、かってにイメージを持って実は中身…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その7
  2. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2017 その5
  3. マラソン応援

    第8回神戸マラソン2018・必死のパッチで応援その2
  4. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2016 その2
  5. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その12(最終回)
PAGE TOP