読書の時間

「ランニングする前に読む本」田中 宏暁

スロージョギングの提唱者、
田中宏暁教授の本です。

月間走行距離300km以上が普通で
走られないと走らないと体がムズムズするとか
そういうランナーさん方には向きません( ̄▽ ̄;)

2009年に「ためしてガッテン」で
スロージョギングの回を見てなかったら、
走ってなかったかもなぁ。
走るの大嫌いだしなぁヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
今でもスロージョグだし。

走りたいか走りたくないかと言えば
どちらかというと走りたくない。
走るの嫌いという人にこそオススメ(ο´ω`ο)ゝ

 

「誰かに教えたくなる宇宙のひみつ」竹内薫前のページ

青のシンフォニーで行ってしまかぜで帰る旅 その1次のページ

関連記事

  1. マラソン・その他

    京都マラニック2014年

    ラン友さんが集まって、京都を食べ食べマラニックと言いつつ、私は皆さん…

  2. 読書の時間

    「工場マニア!」感想

    ちょwwマニアてwwというタイトルですが、中身はいたって普通、というか…

  3. 読書の時間

    「死化粧師」 三原ミツカズ

    エンバーマーという職業をこの漫画で初めて知りました。ちょっとお高めな…

  4. 読書の時間

    「こんなに深い意味だった童謡の謎3」

    童謡シリーズです。タイトルを一部抜粋 涙をさそう童謡たちせいくらべ こ…

  5. 読書の時間

    「怖い絵」展 兵庫県立美術館2017

    中野京子氏の「怖い絵」が発売してから10年、私がブログで「怖い…

  6. マラソン・その他

    とくしまマラソン2012 チャリティ企画

    とくしまマラソンエントリー時に、普通エントリー7000円チャレ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの第18回大阪・淀川市民マラソン その4
  2. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2017 その6
  3. マラソンカメラン

    カメランの姫路城マラソン2018 その4
  4. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第7回神戸マラソン2017 その2
  5. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2012 その2
PAGE TOP