徒然2009

なぜマスクをするのか日本人!自分だけ良ければの島国根性

日本のインフルエンザ対策はおかしなことばかりだ。
当初、感染者を犯罪者のごとく扱っていた厚労省は、
感染者の国内蔓延で手の打ちようがなくなると一転、
「(通常の)季節性インフルエンザと同様に扱っていい病気」と言い始めた。
おいおい、危機をあおるだけあおっておいて、それはないだろう。
普通のインフルエンザなら、最初からそう言えよ。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_super_influenza3__20090526_97/
infoseek楽天ニュース2009年5月26日10時00分 (日刊ゲンダイ2009年5月23日掲載)

普通のインフルエンザがいきなり変異することはいつでもありえるし、
警戒しておくのは全然悪いことじゃない。
島国が生き残るための島国根性のどこが悪い。いや、悪いとこもあるけどw

そして、よくあるのが
マスクじゃウイルス防御できないよ、プ。
という意味合いの記事だったりテレビだったりというのがあるけど、
マスクで予防しているのはウイルスでなくて
「国が何にも言ってくれないからインフルエンザになった!どうしてくれる!」
というクレームですね。
とりあえず何かしらやってますという動きを見せないと、文句言われるから。
欧米は落ち着いてるからマスクしてない、
というより、それで感染しても文句言わないし、もともと陸続きでは対処しようがないしね。

保育園幼稚園を休みにしたら、どこにもあずけるとこがない!どうしてくれる!
という文句があり、
学校を休校にしなかったら
インフルエンザになったらどうしてくれる!休校しろ!
という文句があるしね~。
どうしろっちゅうねん。

「骨髄ドナーに選ばれちゃいました( ̄Д ̄;)」前のページ

秘密のケンミンSHOW 5/28次のページ

関連記事

  1. 徒然2009

    ペンタブレット

    新パソコンにドライバをインストールしてタブレットをつないでみたけど 動…

  2. 保存食達

    2009梅酒初日2009/6/2

    梅の季節がやってまいりましたので、再び梅酒を漬けてみました。 ←左20…

  3. 徒然2009

    もうすぐ4月1日

    4月1日といえばエイプリルフール。個人的なちっちゃなウソから公共の場で…

  4. 魔の甥っ子

    魔の二歳児-01

    我が姉の息子である甥っ子はただ今二歳半。魔の二歳児真っ只中である。…

  5. 徒然2009

    35年ぶり 姫路モノレール公開に1万2千人

    昭和40年代、姫路駅と手柄山間約1・8キロを結んだ「姫路モノレール」の…

  6. 徒然2009

    2009年M-1王者はパンクブーブー

    結成10年以内の漫才コンビNo.1を決める『M-1グランプリ2009』…

コメント

    • みゃ
    • 2009年 5月 26日

    スケジュールが健康を前提に組まれているので、
    寝込む羽目になったらやっかいです…
    脚を怪我していて病院に行く機会が多いので、
    気をつけないと。。。内科もやってるとこだし。。。

    • 明宮村
    • 2009年 5月 27日

    わかります~!
    熱なんか出した日にゃもう
    あばばばばば( ̄□ ̄;)状態ですよね。
    腰でも首でもギックリすると恐怖ですし。
    脚、お大事に…。

    ここ1週間ばかり、後頭部が痛くて、
    痛み止め飲んで仕事してたんだけど、
    歯医者に行って欠け歯治療したら痛くなくなったw
    だって歯じゃなくて明らかに後頭部に痛みがあったのに。
    このまま原因不明の痛みが続いたらどうしようかとおもた。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 家族旅行

    大山乗馬センターお泊り 前編
  2. 家族漫画

    魔の甥っ子ズ-08
  3. マラソンカメラン

    明石海峡スタンプラリー便乗マラニック その1
  4. マラソン応援

    第6回神戸マラソン2016・必死のパッチで応援 中編
  5. マラソン応援

    奈良マラソン2019・必死のパッチで応援 その4
PAGE TOP