読書の時間

「先生、子リスたちがイタチを攻撃しています!」小林朋道


鳥取環境大学教授の人間動物行動学
第三段です。

あいかわらず面白くて、
スイスイと全部読めてしまいます。
先生の面白さ、あったかさ、
懐の深さ、おちゃめさが
読後をほんわかとさせてくれます。

透明のボール2つで作るという
「ミニ地球」もよかった。
魚と水草を入れた
密閉球体の話は聞いた事あるけれども、
土と腐葉土と草と草食虫と水を入れた、
ミニ地球の中で繰り広げられる生命と自然の営み。
長期的観察にはうってつけの代物だと感動。

「ディズニーオンアイス 大阪公演」前のページ

「怖い絵3」中野 京子次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    「新しい世界地図-世界ニホン語的珍地名」高井 ジロル

    この真っ青な表紙。そして「新しい世界地図」というタイトル。シンプルなグ…

  2. 読書の時間

    「この方法で生きのびろ!―旅先サバイバル篇」感想

    旅先で、海外旅行先で、絶体絶命の危機に遭遇したその瞬間に役に立つかもし…

  3. 読書の時間

    「風が強く吹いている」三浦しをん

    箱根駅伝に奇跡の出場を果たした寄せ集め陸上部の物語。存在は知…

  4. 読書の時間

    「ボランティアバスで行こう!」友井 羊

    東北で大地震が発生した。様々な支援が行われ、バスをチ…

  5. 読書の時間

    「死化粧師」 三原ミツカズ

    エンバーマーという職業をこの漫画で初めて知りました。ちょっとお高めな…

  6. 読書の時間

    「学校では教えてくれない風景スケッチの法則-不透明水彩絵の具ガッシュをつかって描く」増山 修

    学校では教えてくれない風景スケッチの法則 不透明水彩絵の具ガッシュを使…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンカメラン

    カメランの第1回淀川寛平マラソン2013 その8(最終回)
  2. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その6
  3. マラソンカメラン

    カメランの第1回富山マラソン2015・その5
  4. マラソンカメラン

    カメランの富山マラソン2018 その14
  5. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第8回大阪マラソン2018 その8
PAGE TOP