徒然2019

風が強く吹いている15話「運命の場所」感想

アニメ「風が強く吹いている」
原作小説、映画は堪能済。
アニメも面白い!
ってことで、感想を書いていこうと思います。
原作がらみのネタバレあり

夜のアオタケ。
ハイジコーチと田崎監督との会話。
10000m30分を切っているのはまだ3人。
9/26(火)
走 28:58:59
ムサ 29:53:14
灰二 29:14:??
王子は37:40:42
この10人の中では断トツで遅いけど、
10kmよ?10km38分ってスゴイよ:(;゙゚”ω゚”):

田崎「大したもんだ。
あの素人共に、予選会の参加資格を持たせただけでも、
指導者として講演会が開けるぐらい立派な成果だよ」
まったくだ(;・∀・)
でもハイジは、指導者になりたいのではなくて、
走りたいんだろうな自分で。
そしてOP

寛政大学理事長室で、
お偉いさん方も並ぶ中
寛政大学の由来を聞かされているハイジ。
笑顔が固まったまま(;・∀・)
理事長の手元に新聞があるってことは
一応、激励されてるってことなのね。

読売新聞の記者から取材を受けて、
地方版に写真入りで載せてもらう陸上部。
みんな喜んでいます。
原作でも、応援してくれる記者さんいたなぁ(・∀・)
名前忘れたけど。
その影で常にマークしているあの雑誌記者も。

理事長の激励が終了して
理事長室から出て来るハイジ
ハイジ「はー、今すぐ走りたい」
タイトル「運命の場所」

いつもの練習場所区営グラウンド。
新聞を見たって電話があったと喜ぶキング、
そして双子と王子も。
キング「えっ、王子の親ってどんなの?想像できね~」
王子「フツーですよ。普通に同じような顔をした」
ムサ「みんな親孝行ですね」
ユキ「そういうもんかもな」
なんとなく他人事っぽい物言いをするユキを見てるニコちゃん。
神童「実は、日テレの取材依頼も来てるんですよ」
双子「テテテテテテレビ!?」
神童「知らなかったんですけど、予選会もテレビでやるんですね」
なんか二人で変な動きをする双子(笑)
テレビに出たい双子とキング、
宣伝効果を期待する神童、
どっちでもいいと返事をするニコちゃんと王子、
硬い顔のユキ。

流しの時に、カケルに、テレビは大丈夫かと訊くユキ。
カケルの心配をしているようにみえつつも、
自分がテレビに出たくない感があるユキ。
双子とハナちゃんが楽しそうに話している様子、
それを笑顔でみているムサ。
ムサ「ハナちゃんは間違いなく、双子のどちらかが好きなんです!」
アイキャッチニラ

昭和公園と陸上自衛隊立川駐屯地を見に来るアオタケの面々。
忠実な背景絵らしいですよ(・∀・)
神童「結果発表も、ここで」
ハイジ「そうだ。ここが俺たちの運命の場所になる」
帰りの電車の中、
他のメンバーが寝ている中で、
扉のところで立っているカケルとハイジ。
ハイジ「甘いかな、俺は」
カケル「えっ」
ハイジ「もっと走らせるべきだったか」
不安と迷いを吐露するハイジさん。
カケルにこういうことが言えるようになったなんて(;∀;)ウッ
カケル「いくら強制したって人は走らない。
走らせるのはいつだってその人の意志、ですよね」
ハイジ「ああ」
カケル「俺は自分の意志で走ります。
自由に。遠く。どこまでも。
まだあります、時間は」
ハイジ「ありがとう。
強くありたいものだな、いつでも」
いつだったかの食事の準備中に
「不安です」って言ってたカケルが、
ハイジの不安をがっつり受け止めることが
できるようになるなんて。・゚・(ノ∀`)・゚・。

予選会まであと2週間、いつもの練習グラウンド
ハイジ「何も恐れることは無い。俺たちは十二分に練習を積んできた。
あとはプレッシャーをやすりに替えて、心身を研磨するだけだ」
あ、ここ原作でも好きな言葉のところだ(・∀・)
それぞれに残り2週間を過ごす映像。
母親からの着信に出ないユキ。
ハイジ「だからこそ手に入れよう、強さを。
断固たる強さを。己に負けない、本当の強さを!」
アオタケの面々「おう!」
ハイジの言葉に感動する記者の人
→2日前の宴会に(;´Д`)な記者の人
記者「いいの?予選の二日前に(;´Д`)」
ハイジ「じゃあここで監督から一言頂きます」
田崎監督「勝つための秘訣をひとつ。
左右の足を交互に出せ。
そうすりゃいつかはゴールが来る!」
ハイジ「(間髪を入れず)ありがとうございました」
アオタケの面々「以上!?」
田崎監督「(-_-)zzz」
ハイジ「でもどうだ、確かに、真理をついていると言っても、
過言ではないかのようなことを言っているような気がしないでも、
なかっただろ?」
ニコちゃん先輩「何を言ってんだてめぇは」
ゆっくりフルマラソンでは結構真理だったりするな、
左右の足を交互に出し続けるだけ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ユキのスマホの着信音が鳴る。
電話に出るため部屋を出るユキ。
ピキーンときたハイジ、
カケルに「下から氷を持ってきてくれ」と言う。
何の疑問も無く言う通りに氷を取りに行くカケル。
カケルが氷を取りに行く→偶然ユキの電話を聞くという
流れを作っているのであろうハイジ、策士。

そして朝、
ダンボールの箱を開けると、
Kの字の入ったおニューのウェアを出す、八百勝のおいちゃん。
アオタケの面々「おおー!( ゚д゚)」
私もおおーって言っちゃったわ。
エンディングのユニフォームだ!
何気にティファニーブルーだ(;・∀・)
八百勝「いつまでもバラバラじゃ、かっこつかないだろ!」

予選会当日・会場
日テレ取材陣が日テレそのまんまだ(;・∀・)
取材カメラにアピールする双子「今日が箱根駅伝、優勝の第一歩でーす」
カケル「優勝って…優勝!?」
ああそうか、
双子はまだハイジの「頂点を目指す」を
「優勝する」と思い込んでるんだっけ(;・∀・)
雨が降り出した中、
ウォーミングアップで走る選手たち。
その中に榊を見つけるカケル。
榊もカケルに気付く。
すれ違う二人。お前ら仲いいなw
カケルに話しかけるキング
キング「おい、あいつ、レギュラーになったのか?1年だろ」
カケル「関係ないですよ、今日は」
キング「そっか。まあそうだよな…」
キング「えへへへっ、何かさ、チアガールってさ、見ちゃうよな!」
キングの方を見るカケル、
元来めちゃくちゃあがり症のキングに気付いてか、
「ですね」と返事。


雨の中カッパを着て応援する商店街の皆様。
大体の目標タイムとか、システムなんかを説明してくれます。
なんだあのテンガロンハットの旅人みたいな人は。
お肉屋さんとこのご主人かな?(;・∀・)

スタート前の最後の作戦を説明するハイジ。
ハイジ「よかった」
アオタケの面々「??」
ハイジ「この10人で本当に良かった。誰が欠けてもここにはいない」
ユキ「最終回みたいな言い方すんな」
双子「ここがスタートでしょ!」
ハイジ「そうだ」

手が震えて靴紐がうまく結べない王子。
そんな王子に気が付いて声をかけるカケル。
カケル「王子さん」
王子「え?」
カケル「俺、やりますよ」
王子の靴紐をむすぶカケル。
王子「がんばるよ。可能な範囲で」
カケル「はい」
みんなが精いっぱい頑張っていることを知っているから、
もう「はい」だけでいいんだな。・゚・(ノ∀`)・゚・。

いよいよスタート位置に並ぶ選手たち。
箱根の山は?をやり忘れたことに気付いたハイジ、
こっそりとみんなで「天下の剣!」
スタート30秒前!の掛け声
スターターが台の上に立つ。
みんなが太ももを叩いたりジャンプしたりする音、音。
とてつもない緊張感:(;゙゚”ω゚”):
その音が、カウントダウンが近づくにつれて
またすーっと引いていく。
そしてスタート。

2周目でお前のペースで行けと合図を出すハイジ。
キラキラで走り出すカケル。
小説版だとハイジの心情があふれまくりのこの場面、
好きだわ~(・∀・)
給水所でテーブルに足を引っかけちゃう選手。
ガチャ!って音がして
見てる方がひいっ((((;゚Д゚))))って言っちゃったわ。
そしてこけた選手のすぐ後に走り込んできちゃったハイジさん。
ピンチ!!Σ( ̄ロ ̄lll)!
ここで来週に続くとは、マゾいな。
アフレコはもう最終回まで終わっているそうですね。
続きを早く見たいけど早く終わって欲しくは無いジレンマ。

冬の献血前のページ

パイロット・水書きお習字練習セット次のページ

関連記事

  1. アニメの話

    「魍魎の匣」テレビ放映は10月開始 日本テレビ系にて

    推理作家京極夏彦さんと人気クリエイター集団CLAMP、アニメスタジオの…

  2. 徒然2019

    2019神戸バレンタインラブランを必死のパッチで応援その5

    2019年2月10日神戸ポートアイランドで開催されている「2019…

  3. 徒然2019

    第47回たつの市梅と潮の香マラソン・必死のパッチで応援前編

    2019年1月27日、たつの市御津で開催されている、第47回梅と潮の…

  4. 徒然2019

    出雲大社の「縁むすびの糸」で組みひもを作ってみた。

    出雲大社にお参りに行って、「縁むすびの糸」をいただいてきました。…

  5. 徒然2019

    LINEスタンプ第3弾です

    スタンプ情報リンクはこちらから https://line.m…

  6. 徒然2019

    ダイヤモンド・プリンセス クルーズ復路片道旅行その15

    大型客船にお安く3泊、1日当たり7000円でお食事食べ放題クルーズ旅…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソン応援

    姫路城マラソン2017・必死のパッチで応援 その4
  2. マラソンカメラン

    カメランの名古屋ウィメンズマラソン2012 その6
  3. マラソンカメラン

    必死のパッチでカメランの第8回大阪マラソン2018 その9
  4. マラソンカメラン

    カメランの第2回金沢マラソン2016 その2
  5. マラソンカメラン

    カメランの第2回おかやまマラソン2016 その5(最終回)
PAGE TOP