読書の時間

「案外知らずに歌っていた童謡の謎」

童謡の謎シリーズです。
これが一番最初かな?

第一章 こんなに哀しい童謡たち
しゃぼん玉
花いちもんめ
赤い靴
里の秋
五木の子守唄
赤鼻のトナカイ

第二章 こんなに怖い童謡たち
しかられて
てるてるぼうず
ロンドン橋
もみの木

第三章 こんなに奇妙な童謡たち
かごめかごめ
赤とんぼ
うれしいひなまつり
七つの子
お正月

第四章 こんなに艶っぽい童謡たち
ずいずいずっころばし
大こくさま
浦島太郎

知ってるけど、意味が謎。
そして、こんな意味やって~、などと他人から聞いたことはあるけど
でも詳しくは知らないし覚えてない、
そういった感じの童謡がいっぱい。

1、童謡の歌詞をストレートに読み解くとこんな感じかな?
2、でも作者の生い立ちや時代背景を考えるとこの言葉はこんな意味かな?
3、とすると、この歌詞はこういう意味も含んでいるのかな?

こんな感じで読み解いていきます。

劇団四季「ソング&ダンス 55ステップス」大阪公演前のページ

「日本人が知らない外国生まれの童謡の謎」次のページ

関連記事

  1. 読書の時間

    ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー!

    牛乳が余り、乳牛削除により加工用牛乳減少 バターが品薄状態! それじゃ…

  2. 読書の時間

    「ちがうねん」ジョン・クラッセン

    本屋さんに行って目当ての本を手にし、レジまで行く途中の児童書のコーナー…

  3. 読書の時間

    「インドなんて二度と行くか!ボケ!!…でもまた行きたいかも」さくら剛

    これが出版された頃、雑誌なんかで旅行記ブログを書籍化。すごく面白い!と…

  4. 読書の時間

    「ボランティアバスで行こう!」友井 羊

    東北で大地震が発生した。様々な支援が行われ、バスをチ…

  5. 読書の時間

    「歌になった「にっぽん昔話・伝説」の謎」

    童謡の謎シリーズです。昔話の謎という本はいろいろありますが、あくまで歌…

  6. 読書の時間

    「名言セラピー」感想

    著者の所には天才コピーライター ひすいこたろうと書かれてます。この時点…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マラソンボランティア

    第3回大阪マラソン2013・ボランティア その3
  2. マラソンカメラン

    カメランのとくしまマラソン2013 その3
  3. マラソン・その他

    姫路城マラソン2016レディースマラソンクリニック
  4. マラソン応援

    淀川寛平マラソン2018・必死のパッチで応援 前編
  5. マラソンカメラン

    カメランの北九州マラソン2015 その2
PAGE TOP